2020年6月17日 (水)

埼スタチケット概要

Jリーグの再開に伴い、埼スタでのチケット販売の概要が発表されました。土日の5000人内での開催ではチケット販売はREX CLUBのダイヤモンド会員への販売、ウィークデイ開催5000人以内ではダイヤモンド会員へ余ったらプラチナ会員への抽選販売となるようですね。良く見てないので、間違っていたらごめんなさい。
価格は、通常販売の約2倍です。埼スタの全カテゴリーを開放するようですが、おそらく全席指定席になるのでしょうね。ゴール裏はスカスカになってしまいますね。いつもですと隣りがおデブなので窮屈でしょうがないのですが、5000人以内にいけれぼゆるりと観戦できるでしょうな。埼スタ内の駐車場も2000円のチケット販売で、ちょっとしたプレミア感を味わう事が出来ますよね。
ところで、私はというと、残念ながらダイヤモンド会員には3年届かないプラチナ会員です。ウィークデイの試合は抽選でチケットが当たる可能性はありますが、現在の状況を考えるとウィークデイに埼スタに行くのは非常に厳しい環境にあります。
きっと、ネットで転売する輩も出てくるのでしょうね。ただREX CLUB向け販売なので、転売禁止、入場時の本人確認、5000人だからこれくらいは出来るような気はします。まあ、普通にチケットが買えるまではDAZN様の、お世話になるつもりであります。

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

再開後のカードが決定

Jリーグは、7/4再開後の対戦スケジュールを発表しました。最初は近場のチームからの対戦となる。
浦和は、再開初戦は横浜で、その後は瓦斯、鹿島、鹿島と対戦していく。再開初戦は無観客試合のようですが、それ以降の埼スタの試合は5000人以下での観戦となる見込みです。埼スタに観客を、5000人しか入れないのはもったない気もするのですが、リモートマッチもしょうがないのでしょうな。略して、リモマです。
チケットはどういうかたちで割り当てて行くか、気になるところです。浦和の場合、これはとんでもないプラチナチケットになるような気がします。REX CLUBなどを上手く使って、本人確認をおこない、転売屋が喜ぶような方法は是非とも排除してもらいたいものです。入場が5000人ならば、やる気になれば出来ますよね。
私は、もうはなからチケットは入手出来ないと覚悟しています。こう考えていると、まあ外れが続いても腹は立たないでしょう。今シーズンはDAZNさまのお世話になるつもりです。REX CLUBのステージが高いサポーター優先にならんですかね。一応、プラチナなので

| | コメント (0)

2020年6月15日 (月)

TM町田戦

ひさびさの浦和の試合、オフィシャルのYouTubeチャンネルでネット配信されました。TMですので、30分×45変則形式で行われました。
一本目は、GKー西川、DFー山中、槙野、岩波、橋岡、MFー阿部、長澤、マルティノス、関根、FWー興梠、レオナルド。
メンバー的には、主力級なのでしょうが、とにかく選手のからだは重かった。まあ、コロナの影響で追い込んだ練習は出来てないのでしょうな。それに比べ町田はガチガチでくるので、山中かそうそうにハードタックルを受けて、荻原と交代。
マルティノスまでは、いい形でボールが繋がり、そこに山中ががらんでいくのはなかなか良かったが、山中が交代すると、左からの攻めはさっぱり、マルティノスはボールをキープするが、周りとの連携がわるく攻撃はスピードダウン。
サイドからの攻撃で、選手が中に偏り、クロスけらのこぼれ球にゴラッソのミドルをくらい失点。浦和も攻めるが、コンビネーションが悪くチャンスにならない。2度ほどレオナルドにゴール前にボールが渡るが惜しくもゴールはならず。レオナルドの持ち味はでていました。あんな感じで、点を取るのでしょうね、これからコンデションが上がれば期待出来ます。
2本目、失点シーンは何度か見られたシーンの繰り返し、CKからDFの数はいるが、シュートする選手に競りに行くDFがいない。ヘッドを何なく決められる。見ていると本当に間抜けな失点でした。
その後、用事があり外出したため、ネット感染はここまででした。全体的にはまだまだです。そんな中で、2本目のCBに入った新加入のデンの出来が出色でした。非常にプレーが落ち着いており、安心して見てられる。まあ、今シーズンは降格は無いですから、落ち着いて戦っていくしかないですな。
そんな中で、ネットでのYouTubeチャンネルはDAZNよりも快適に見れました。DAZNは直ぐカクカクになってしまい、非常にストレス感じたのですが、今回はそんな事なかった。うちのネット環境がソフトバンク光からauひかりに変えたから?まあ、そんな事は無いと思うのですが、今年の観戦はDAZN様ご中心となって来るので、DAZN様宜しくお願いします。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

シーチケ払戻

シーチケの払戻の連絡が来ました。浦和のように、チケット売上が、全売上に対する割合が多い浦和は他チームに比べて経営の安定度が高いとされていましたが、今回のコロナウィルスの影響によって、いち早くダイレクトにその影響を受ける事になりました。
大手のスポンサー収入は、直ぐには減少しないと思われます。決算を経てスポンサー企業の決算が出てからになると思うので、今シーズンいきなりスポンサー打ち切り、収入が入って来ないという事はないのではないでしょうか。浦和の優位性が皮肉にも、コロナ騒動では全く裏目に出でしまうという事になってしまった。
浦和からの案内によると、払戻を辞退されている方ご結構いらっしゃるようです。その辺が他チームとは違うとこ、あるいは収入に余裕があり年齢層が高いサポが多い事がその結果を表しているのでしょうか。私もコロナの影響で、いきなり給料が下がる事は無いですし、定額給付金も、頂きましたので懐はある程度の余裕が出来ました。
定額給付金では沖縄にでも旅に出ようと思いましたが、県を跨いでの移動にはまだまだですよね。それを考えると私も払戻辞退を検討しようかと思います。何でも、辞退すると所得税の寄附控除が使えるみたいですね。辞退した金額の税率分の還付を確定申告で受けられるわけですね。ふるさと納税みたいにおまけの商品をくれるような事はないのですね。2人分を全額辞退は流石にきついですが、半額辞退する事が、なんか現実的な対応なのかもしれません。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

Jリーグ再開

Jリーグの再開のスケジュールがぼんやりと分かっていました。浦和の再開初戦の対戦相手は横浜のようですな。7月と言う事を勘案すると、ナイターでの開催ですかね、ただ無観客試合なので、DAZN様での観戦になるわせで、そろそろDAZN様との契約再開が、無事出来るか確認しておかねばならない。
先日、ヤマダ電機でAmazonファイアースティックを購入したので、我が家のLDのTVほスマートTVでそのままDAZNは見れるのですが、我が家のネット環境があまり良くないのか、うまく視聴出来ない事が多い。寝室のスマートTVじゃない方で見てみますか。インターネットもSBからauに変えたので、これでどのくらい違って来るのかも気になるところです。
まあ、Jリーグが再開されれば、こういう楽しみも出て来るわけで、日常生活に徐々に戻りつつあるという事ですね。ところで、7/11に伊豆の下田への旅行を計画したのですが、はたまた行く事が出来るのか?高速道路の、休日割引が解除されないようでしたらキャンセルかな。

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

TMでバカ試合

中断期間中に水戸とTMを行ったようです。ネットで配信した?ようですが、結果しか分かりません。しかし、45分×4本で 10-10の引き分けというラグビー並みのスコアとなってしまいました。 これだけの得点をあげたのは、今シーズンになってからの特徴を出しているわけで、それはそれで良いのですが、10失点はいかんですね。DFに難があるのは分かっていましたが、それが修正できていない、更に悪化している。2本目、4本目に大きく失点しているわけですが、どんな選手が出ているか分からないので何とも言えないのですが、サイドでフリーの選手を作ってしまい、そこからのクロスデ簡単に失点と言う訳ではないですよね。 まあ、まだ再開までには時間がありますから、守備に関しては修正を宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

明日はルバン杯松本戦

先週の金Jは、逆転したものの追いつかれ、相手がPKを外してくれる幸運に恵まれ、何とか勝利。やはり守備が良くありません。サイドにフリーの選手を作ってしまい、そこからのクロスで失点、仙台戦も湘南戦も同じような失点。SBがスライドした後の対応、4-4-2ならSHが行くべきなのでしょうが、その辺の決め事がなされていない印象でした。まあ、高い位置で奪って一気に前線にと言う戦術ですから、いろいろと難しいところもあるのでしょうね。
明日は、松本戦です、相手がJ2ですので、ここは若手に活躍の機会を与えて欲しいものです。涼太郎、武田らのプレーを見てみたいものです。
とは言うものの、なんか体調が優れない。先週の土曜日から鼻水がとまらない。あまり、花粉症になるタイプではないので、コロナウィルスは無いと思うのですが、大事を取った方が良いと思うので欠席が濃厚です。

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

J1リーグ開幕

いよいよ2020シーズンが開幕します。浦和は湘南と金Jで対戦となる。注目カード?1試合を金曜日にわざわざ開く、うーん、見られない!
金曜日は一番、浦和を見ずらくなります。はっきり言って、金曜日の試合はやめてくれ。金曜日にやるなら地上波放送をやってくれ、DAZN様におもねり、それは無理な話しになるわけでしょうが、どうにかして下さい。昨年はACLとの絡みもあり、しょうがないと思ったのですが、今年は金曜日にホームの試合を、行うのはもう、やめて下さい。5月のG大阪戦も金曜日?

 

チームは、ルバン杯仙台戦は大勝ちしました。今シーズンやりたいサッカーの方向性は分かりました。いろいろと課題はありますが、去年のような閉塞感はない。
仙台戦は、興梠、槙野は温存長澤、エヴェルトンはベンチ外、初戦はどんなメンバーでくるのか注目です。しかし、レオナルドはいいポジションをとりますね。だから得点取れるわけだ。今日うちに帰れるのは、9時過ぎです。吉報を待っています。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

アンバサダーチケット

アンバサダーチケットなるものがメールで案内されて来ました。中身はまだ良く見ていないのですが、シーチケ保有者に無料でチケットを配布するわけではないですよね。
私の場合、プラチナのSBだから、3枚配布されてくるわけですかね。無料でチケットを頂けるなら、それはそれでいいけど、いままでの浦和では考えられない事ですね。客が入らない事に対して、ようやくクラブが動き出したと言う事ですかね。

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

仙台戦

遅報になってしまいました仙台戦、まあ何と壮絶な肉弾戦となりましたね。主審のアレなのですが、これでは選手も厳しそう。仙台のほぼ半袖とも思えるチャージに対して余りに笛はならない。青木と興梠が痛んでしまいましたね。
試合的には、失点場面のセットプレーは何とか抑えようがあったような気がしないでもないです。
怪我人、そしてu19で選手のやりくりは厳しいと思います。ACL圏内を目指して是非とも最後の一踏ん張りを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧