« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

チケット販売開始

Jリーグ再開され、埼スタのチケット販売の概要も分かって来ました。鹿島、柏戦は、入場者を5000人に絞っての開催で、鹿島戦はREX CLUBのダイヤモンド会員限定の先着販売のようです。という事は、25年以上サーチケを保有している人がそれだけいるという事なのですね。大したものですね、いわゆる岩盤支持層ですね。
私は、プラチナ会員で残念ながら3年足らず、柏戦は抽選販売で当たる可能性があるという事なんですが、現状の環境を考えるとウィークデイに仕事を終えて、埼スタに行く事はほとんど不可能です。今シーズンは過密日程でウィークデイ開催も多くなるわけですので、埼スタに参戦する機会もぐーと減ってくる。
となるとDAZN様のお世話になる事が多くなりますね。

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

今後のコロナ対策

緊急事態宣言が解除され、様々な自粛も解除されて通常の生活が戻ってきておりますが、ここに来て東京での感染者が増加して来ている。夜のお店だけでなく、昼間のカラオケ店、会社でのクラスターも発生している。
やはり、飛沫感染が多いようです。密を避けて、飛沫を避ける事が大事な様ですね。だから、やはりマスクは外せないですよね。これから夏を迎えるとマスクはきつい。UNIQLOのマスクがえらい人気のようですが、こういうのを用意しておくのも一つの方法ですな。
だんだんと通常に戻るのですが、注意しておかねばならないポイントはあるわけで、そこを確実に抑えておく事が重要だと思います。また、自粛でステイホームは勘弁してもらいたいものです。

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

人間ドックに行ってきた

年に一度の人間ドックに昨日行って来ました。コロナの影響でしょうか、受付な方法が変更になっていました。今までは、7時受付開始の早い者勝ちみたいな受付でしたが、分散受付ぎされていたようようで、私は8時に受付開始、15分前に着いたら整理券は5番もいう、今まででは考えてられない早い番号でした。
後は至って順調に、密にならない様に順番に受け付けしてくれたので、本当に順調に進む。オプションで経鼻方の胃カメラをやったのですが、胃カメラで全てが終わる訳ですが、それが終了したのが10時、人間ドック終了後のランチは11時からでしたので、時間が随分と空いてしまいました。
せっかくですので、午後からの結果をきいてきました。13:30開始ですので、まあ結構時間を潰すのに大変でしたが、読書タイムという事で、まったりと時間を過ごしました。
やはり体重増加と、驚いたことに血圧が高くなっている、低血圧もいう状況であったのですが、昨日図ると136、今までこんなに高くなった事はない。これもコロナによる運動不足の影響でありましょうか。今回のドックで、継続した運動が重要な事を認識しました。今月から、スイミングを再開しましたが、継続していきましょう。とにかく、腹周りに贅肉がついまったので、まずはこれを落とす事が最優先ですね。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

下田へ旅行

コロナ関連で県を跨いでの移動は中止されていたが、土曜日からこれも解除されました。高速道路も混雑が発生したようです。高速道路道路の休日割引も先週には中止されていた?
そんな事も相まって、近場の観光地は結構賑わったようです。私も7/11から下田への旅行を計画しています。この調子なら行っても大丈夫なような気もします。車で目的地まで一気に行けば、人との接触も軽減出来る。しかし、下田まで一気に行くのは現実的ではありません。休憩は何度か入れなければいけない。
どうなんすかね、久しぶりの旅行にも行きたい気もしますが、まだ調子をぶっかかない方がいいのかな。下田までは、4時間はかかるだろうし、食事もレストランで食べる事になるし、ちょっと思案のしどころです。

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

埼スタチケット概要

Jリーグの再開に伴い、埼スタでのチケット販売の概要が発表されました。土日の5000人内での開催ではチケット販売はREX CLUBのダイヤモンド会員への販売、ウィークデイ開催5000人以内ではダイヤモンド会員へ余ったらプラチナ会員への抽選販売となるようですね。良く見てないので、間違っていたらごめんなさい。
価格は、通常販売の約2倍です。埼スタの全カテゴリーを開放するようですが、おそらく全席指定席になるのでしょうね。ゴール裏はスカスカになってしまいますね。いつもですと隣りがおデブなので窮屈でしょうがないのですが、5000人以内にいけれぼゆるりと観戦できるでしょうな。埼スタ内の駐車場も2000円のチケット販売で、ちょっとしたプレミア感を味わう事が出来ますよね。
ところで、私はというと、残念ながらダイヤモンド会員には3年届かないプラチナ会員です。ウィークデイの試合は抽選でチケットが当たる可能性はありますが、現在の状況を考えるとウィークデイに埼スタに行くのは非常に厳しい環境にあります。
きっと、ネットで転売する輩も出てくるのでしょうね。ただREX CLUB向け販売なので、転売禁止、入場時の本人確認、5000人だからこれくらいは出来るような気はします。まあ、普通にチケットが買えるまではDAZN様の、お世話になるつもりであります。

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

再開後のカードが決定

Jリーグは、7/4再開後の対戦スケジュールを発表しました。最初は近場のチームからの対戦となる。
浦和は、再開初戦は横浜で、その後は瓦斯、鹿島、鹿島と対戦していく。再開初戦は無観客試合のようですが、それ以降の埼スタの試合は5000人以下での観戦となる見込みです。埼スタに観客を、5000人しか入れないのはもったない気もするのですが、リモートマッチもしょうがないのでしょうな。略して、リモマです。
チケットはどういうかたちで割り当てて行くか、気になるところです。浦和の場合、これはとんでもないプラチナチケットになるような気がします。REX CLUBなどを上手く使って、本人確認をおこない、転売屋が喜ぶような方法は是非とも排除してもらいたいものです。入場が5000人ならば、やる気になれば出来ますよね。
私は、もうはなからチケットは入手出来ないと覚悟しています。こう考えていると、まあ外れが続いても腹は立たないでしょう。今シーズンはDAZNさまのお世話になるつもりです。REX CLUBのステージが高いサポーター優先にならんですかね。一応、プラチナなので

| | コメント (0)

2020年6月15日 (月)

TM町田戦

ひさびさの浦和の試合、オフィシャルのYouTubeチャンネルでネット配信されました。TMですので、30分×45変則形式で行われました。
一本目は、GKー西川、DFー山中、槙野、岩波、橋岡、MFー阿部、長澤、マルティノス、関根、FWー興梠、レオナルド。
メンバー的には、主力級なのでしょうが、とにかく選手のからだは重かった。まあ、コロナの影響で追い込んだ練習は出来てないのでしょうな。それに比べ町田はガチガチでくるので、山中かそうそうにハードタックルを受けて、荻原と交代。
マルティノスまでは、いい形でボールが繋がり、そこに山中ががらんでいくのはなかなか良かったが、山中が交代すると、左からの攻めはさっぱり、マルティノスはボールをキープするが、周りとの連携がわるく攻撃はスピードダウン。
サイドからの攻撃で、選手が中に偏り、クロスけらのこぼれ球にゴラッソのミドルをくらい失点。浦和も攻めるが、コンビネーションが悪くチャンスにならない。2度ほどレオナルドにゴール前にボールが渡るが惜しくもゴールはならず。レオナルドの持ち味はでていました。あんな感じで、点を取るのでしょうね、これからコンデションが上がれば期待出来ます。
2本目、失点シーンは何度か見られたシーンの繰り返し、CKからDFの数はいるが、シュートする選手に競りに行くDFがいない。ヘッドを何なく決められる。見ていると本当に間抜けな失点でした。
その後、用事があり外出したため、ネット感染はここまででした。全体的にはまだまだです。そんな中で、2本目のCBに入った新加入のデンの出来が出色でした。非常にプレーが落ち着いており、安心して見てられる。まあ、今シーズンは降格は無いですから、落ち着いて戦っていくしかないですな。
そんな中で、ネットでのYouTubeチャンネルはDAZNよりも快適に見れました。DAZNは直ぐカクカクになってしまい、非常にストレス感じたのですが、今回はそんな事なかった。うちのネット環境がソフトバンク光からauひかりに変えたから?まあ、そんな事は無いと思うのですが、今年の観戦はDAZN様ご中心となって来るので、DAZN様宜しくお願いします。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

シーチケ払戻

シーチケの払戻の連絡が来ました。浦和のように、チケット売上が、全売上に対する割合が多い浦和は他チームに比べて経営の安定度が高いとされていましたが、今回のコロナウィルスの影響によって、いち早くダイレクトにその影響を受ける事になりました。
大手のスポンサー収入は、直ぐには減少しないと思われます。決算を経てスポンサー企業の決算が出てからになると思うので、今シーズンいきなりスポンサー打ち切り、収入が入って来ないという事はないのではないでしょうか。浦和の優位性が皮肉にも、コロナ騒動では全く裏目に出でしまうという事になってしまった。
浦和からの案内によると、払戻を辞退されている方ご結構いらっしゃるようです。その辺が他チームとは違うとこ、あるいは収入に余裕があり年齢層が高いサポが多い事がその結果を表しているのでしょうか。私もコロナの影響で、いきなり給料が下がる事は無いですし、定額給付金も、頂きましたので懐はある程度の余裕が出来ました。
定額給付金では沖縄にでも旅に出ようと思いましたが、県を跨いでの移動にはまだまだですよね。それを考えると私も払戻辞退を検討しようかと思います。何でも、辞退すると所得税の寄附控除が使えるみたいですね。辞退した金額の税率分の還付を確定申告で受けられるわけですね。ふるさと納税みたいにおまけの商品をくれるような事はないのですね。2人分を全額辞退は流石にきついですが、半額辞退する事が、なんか現実的な対応なのかもしれません。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

Jリーグ再開

Jリーグの再開のスケジュールがぼんやりと分かっていました。浦和の再開初戦の対戦相手は横浜のようですな。7月と言う事を勘案すると、ナイターでの開催ですかね、ただ無観客試合なので、DAZN様での観戦になるわせで、そろそろDAZN様との契約再開が、無事出来るか確認しておかねばならない。
先日、ヤマダ電機でAmazonファイアースティックを購入したので、我が家のLDのTVほスマートTVでそのままDAZNは見れるのですが、我が家のネット環境があまり良くないのか、うまく視聴出来ない事が多い。寝室のスマートTVじゃない方で見てみますか。インターネットもSBからauに変えたので、これでどのくらい違って来るのかも気になるところです。
まあ、Jリーグが再開されれば、こういう楽しみも出て来るわけで、日常生活に徐々に戻りつつあるという事ですね。ところで、7/11に伊豆の下田への旅行を計画したのですが、はたまた行く事が出来るのか?高速道路の、休日割引が解除されないようでしたらキャンセルかな。

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

 久しぶりに通常の休日を過ごす

日曜日に久しぶりにショッピングに行きました。ステラタウンに行ったのですが、結構な賑わいでした。10:45に到着したのですが、専門店の開店は11:00からで、我々が到着した頃には開店を待つ人のかたまりが結構なものになっていました。UNIQLOなんか入店制限するのじゃないのくらいの混雑、何店か回りましたが、まああまり目を引くものもなし。折角、ステラタウンまで来たので、OKストアで食料品なら買い出しをして帰りました。
帰りに、ヤマダ電機により分けるAmazonファイアスティックがありましたので購入しました。ネットでも売り切れ、メルカリで買おうかと思っていましたが、さすがにヤマダ電機さん、
午後には、3ヶ月ぶりにスポーツクラブに行きました。プールでスイミングを行いましたが、何しろ3か月ぶりでしたので、クロールで泳ぐと肩に違和感が出て来ましたので、そうそうに引き上げ、徐々に慣らしていくしかない。その後、温泉とサウナでリラックス、これは最高でした。おうちのお風呂には入れませんね。
だんだんと通常の生活に戻りつつありますが、コロナの感染リスクが全く無くなった訳ではありません。そこは自己責任と言う事で慎重にやって行くしかありませんね

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

日本人の民度

麻生さんが日本のコロナの死者が諸外国に比べると圧倒的に少ないのは、日本が民度が高いからだと言っている。強制力のない緊急事態宣言についても、そんなに反対の声もなく守られている。
確かにここは日本人の特徴的なお話なのかもしれない。ですが、政治はそれに頼り切って自ら大胆な対策出てこないし、特別金だって、アベノマスクにしてもぐたぐたというのが今の政治が劣化している証左なのかもしれない。だけど、これにいつまでも頼り切っているのはいかがなものか思います。
日本は最低限の生活で生きて行くには、一番やっていくやすい国なのかもしれない。最低限の生活が保証されている最も優秀な国、そんな国なのかもしれない。国の借金が増加し続けても、何とも思わないし、今の環境が変わってしまう事の方を恐れてしまう。国としての、ダイナミズムが失われてしまっているでしょうね。良いのか悪いのかわかりませんが、私も年齢的に環境が変わってしまう事を恐れてしまう世代に入ってしまったような気がします。まあ、しょうがないですね

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

コロナ微陽性

巨人の坂本、大城の2選手がコロナの陽性反応を示したようです。両選手とも自覚症状もなく、外出も一回だけと感染ルートはよう分からんとのようです。微陽性もいうのですか、基準値をわずかにオーバーしたようです。これはスゥーデンなんかでやってる集団免疫という発想と同じことなのですか?要は本人が分からんうちに免疫ができ、本人は感染した症状がない、これはよいけど、他人に感染させるリスクほどうなんですかね。
こういう話が出て来ると、とにもかくにもPCR検査をもっとやる必要が出て来るわけですね。巨人の両選手は感染者の数にカウントされるのでしょうかね。Jリーグもプロ野球も徹底した感染対策を行わないといかんですね。この報道を聞いて、私もスポーツクラブでのスイミングはもう少し先延ばししよかと思います。油断大敵ですね。

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

金崎選手発症

名古屋の金崎選手がコロナにかかったという事で発表がありました。金崎選手は、鳥栖から名古屋に移籍、見事に泥舟からの脱出は図れましたが、ここでコロナ発症はタイミング的にも最悪、せっかくJリーグの再開も決定したところですので、何と言いますかねえ。これでチームでクラスター発生となると、Jの再開にも暗雲が差し込んできてしまう。
集団の競技
特に接触プレーがあるスポーツは注意せねばならないですね。金崎選手の回復と、Jリーグの無事の再開をお祈り致します。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

スイミング再開

緊急事態宣言が出てからスポーツクラブへの通いを控えていました。3月からですから、3ヶ月お休みをしていたわけですが、その間に体重は4kg増えてしまった。うっ、約6年通ってようやく落とせた体重が、3ヶ月で元の木網になってしまった。
そういえば、腹のまわり、特に横腹から後ろにかけて肉がついてしまった。これは何とかせんといかんでしょう。まあ、自粛期間中はビール飲みまくりだったから、しょうがないですね。せめて、ハイボールか焼酎にしておけば良かった。喉の渇きにはビールが最高、今更言ってもしょうがない。
スポーツクラブではスイミングをしていたわけですが、感染リスクを考えれば、ジムをやるよりは安全なのかもしれませんね。プールには次亜塩素酸で消毒されているから、ウィルスに対しては少しは安心らしい。しかし、このグータラ生活が続いてしまったら、元に戻すのは厳しい。行こうと思ってもなかなかその気にならないです。仕事が終わったら、まずはおうちに帰ってビール、そんな習慣が身についてしまった。気持ちを奮い立たせるのが大変かもしれない。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

Jリーグ再開

自粛が解除された最初の月曜日、人出がめっきりと多くなりました。更に高崎線の遅れが加わり結構な混雑になっています。ソーシャルディスタンスはもはや取りづらくなって来ています。まあ、こうしてだんだんと通常の生活に戻って行くことになるのだと思います。
Jリーグの再開は、7/4にとりあえず無観客で、7/11から観客を入れて来るようです。今月、中旬までに詳細ほ発表になるようです。シーチケの取り扱いがどうなるのかが気になるところです。予定された20試合がそのまま開催されるのへ厳しいですよね。
また、過密日程は避けられずにウィークデイの開催も多くなって来るでしょうから、リーマンがウィークデイに参戦するのは厳しい。今シーズンへ10試合埼スタに行ければ御の字と思っております。
今シーズンから取り組んだ2トップがどうなって行くのでしょうか?過密日程は避けられないので、選手層全体の底上げも必要になって来ています。いろいろと注目するところはあります。
DAZN様との契約もしなければいけないですね。一旦中断しての再開サービス、何度か延長したら上手くいかなくなり、サポートに相談したところ一旦解約して下さいとの事、忘れないように契約しないといけない。すんなりと契約出来れば良いのですが。まあ、再開されるまでまったりと待つしかありません。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »