« e-taxで確定申告 | トップページ | 沖縄に行ってきた »

2020年2月16日 (日)

速報ルバン杯仙台戦

Image1

沖縄に1ヶ月に及ぶキャンプをはったわけですが、その成果はどうなのか、今日お披露目。フォーメーションは、キャンプより採用していた.4-4-2
スタメンは、
FWーレオナルド、杉本
MFー汰木、関根、柏木、柴戸
DFー山中、岩波、鈴木、橋岡
GKー西川
サブは、鈴木、槙野、荻原、青木、マルティノス、伊藤、興梠。スタメンからは、槙野、興梠が外れる。杉本、レオナルドの2トップはどんだけやれるのかごみもの、
前半、キャンプの成果が出ているのか、前線けらの積極的なぷれす、連動があり取り所ごはっきりしている。切り替えもはやい、ボールを、奪取してから一気に前線へ、守備もきちと2ラインを作る。立ち上がりこら浦和のペース、左サイド汰木の突破から!レオナルドにはわずかに合わず。今度は、関根の右サイドから中央でフリーとなったレオナルドが、今度は落ち着いて決める。
2点目は、柴戸が倒されたがボールをキープした杉本がミドルを決める。集中力を切らさなかった杉本の勝ちですな。その後も、左サイドから、汰木→山中の完璧な崩しで中央でフリーのレオナルドがゴール。ここまでは、完璧な出来。
しかし、後半、PA内でボールを拾われ連続失点、この失点は余計でしたね。
後半、浦和の、出足に仙台は押され気味。PKゲットし、杉本が決める。汰木→マルティノス、柏木→青木と選手交代。逆襲からレオナルドがキープし、サイドのマルティノスにパスし、マルティノスが5点目。その後と杉本、レオナルドは持ち味を十分出しましたね。レオナルドはゴールゲッターだか周りが良くみえている。杉本も良いところに顔を出してくれてボールもキープしてくれた。興梠がいなくても、これだけできたのは大きな収穫、今シーズンが楽しみになる初戦でした。

 

|

« e-taxで確定申告 | トップページ | 沖縄に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« e-taxで確定申告 | トップページ | 沖縄に行ってきた »