« 速報ACLプリーラム戦 | トップページ | 速報C大阪戦 »

2019年3月14日 (木)

速報ACL北京戦

相性の悪いACLの中国アウエー戦、過去7戦で浦和に勝利無し。確かに広州恒大、上海上港といった強豪チームと同組になる割合が多いのでこれも止む無し。
スタメンは、松本戦に休養を取ったマウリシオ、エベルトンが復帰。前半、入りはそんなに悪いとは思いませんでしたが、徐々に北京ペースに!バカンプの、裏抜けにやられるようになると、DFラインが下がり、ビエラなりにバイタルを使われ放題になり、浦和は西川が、なんとか守りきる体制になる。
後半になるとも状況は大して変わらず。浦和は、エベルトン→柴戸ときて、柏木→阿部で完全に引き分け狙いに。守備陣は安定したが、攻めでは起点となる選手にフォローがなく、クリアするのが、精一杯という状態になる。ナバウト→杉本も前線からの守備が弱り、終盤にはビエラのシュートがポストに救われ、バカンプのシュートはネットを揺るされたがオフサイドの判定に救われる。ほうほうのていで何とか引き分けに、試合内容はクソ試合で浦和からすれば
全く見所のない試合てあったが、何とか勝ち点1ゲット。同グループで一番強いと目される全北現代がアウエーで、先週浦和が圧勝したプリーラムに敗北、ACLのアウエーはこれでいいのだ。

|

« 速報ACLプリーラム戦 | トップページ | 速報C大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報ACL北京戦:

« 速報ACLプリーラム戦 | トップページ | 速報C大阪戦 »