« 速報TM沖縄SV戦 | トップページ | ゼロックス杯川崎戦 »

2019年2月14日 (木)

沖縄に行ってきた2019




この時期になると国内旅行をするというのが我が家の習わしとなっています。飛行機、ホテルにしても、閑散期ですので料金がぐっと安くなる。ただ春節の時期と重なると中国人が多くなるという難点もあるのですが。
今年も去年に続いて沖縄旅行に行って来ました。沖縄県金武町で浦和がキャンプをはっているので、その見学を兼ねてという事です。料金日程は、LCCを使い2泊3日、初日は那覇市内のホテルに泊まり、2泊目はリゾートホテルに泊まる。そんな日程で行って来ました。
初日は、まずは成田から安定のジェットスターで那覇まで、午後からの出発でしたが、出発が1時間超遅れしまい、那覇空港に着いたのは20時少し前、この日はホテルに直行し、アメリカンステーキで夕食を済ませて、後は寝るだけでした。
2日目は、ホテル近くでレンタカーを借りて、観光地化巡りというスケジュール、浦和のキャンプが最終日かつトレーニングマッチも開催されるという事なので、まずは金武町フットボールセンターに行くことに。金武町には1時間弱で到してしまい、11時の試合開始には1時間以上の待ち時間がありました。私達の到着時は駐車場も閑散としていたしたが、選手バス到着、ウォーミングアップが開始される頃には満車状態になりました。去年の東風平サッカー場に比べると、こちらの方が設備が良さそうな感じでした。そうこうしているうちに、高原がオーナー兼監督兼キャプテンを務める沖縄SVとのトレーニングマッチが開始されました。トレーニングマッチの内容については、こちらをご覧になって下さい。
雨が降ったり止んだりしていましたが、トレーニングマッチが終わる頃には日が差して来ました。金武町で沖縄そばでググってみると、並松食堂というのが出てきましたので、そこで沖縄そばを頂きました。
この後は、万座毛を観光して、といっても万座毛ってただの崖?本日の宿になるリゾートホテルへ到着。美ら海水族館を4時から入館、料金は500円位安くなります。夕食は何にするかと、ネットでググってみると、やっぱアメリカンステーキがコストパフォーマンスが良さそうなので、またしてもステーキを頂きました。この日はぐったりでそのまま就寝になりました。
3日目は、関東では大雪の予報で帰りの飛行機は大丈夫かななんて軽い気持ちで、観光に出る。海洋博公園を散策した後、レンタカーで今帰仁城跡、古宇利島へ行き、オーシャンタワーに入ろうとした時に、事件は起こりました。メールが入ったので何気なく覗きこむと、何と本日の帰りの飛行機は欠航のお知らせが入りました。その後は、とてもじゃない観光になりませんでした。
悪い事に古宇利島は電波状況が悪くネットになかなか繋がりません。名護までレンタカーを走らせて今後の対応を必死で調べる。ジェットスターからは、翌々日の朝一の便での振替の連絡が来ました。しかし後2泊も沖縄にとどまるつもりはありません、というか翌々日も、関東の天気予報では雪、また欠航になるというリスクは取りたくなかったので調べると、成田まで車で来たので成田へ帰るしかない。
JAL.ANAは金額で全然お話にならない、それは3連休の初日だからしょうがない。バニラエアを調べると、翌日の午後の便が空いていましたので予約しました。2人で30000円なりです。
そして次はホテルの予約、アパホテルに電話してみると、空いているが一泊32000円とのことで残念ながら見送り。楽天トラベルを調べると、県庁前のホテルに空きがあり、素泊りで11000円で何とか予約する。そのホテルに15時にチェックインして、ちょっとポケモンGOをして、サニーゴを無事ゲット!そして国際通りを散策して、性懲りも無くまた晩飯はステーキと言う事にあいなりました。
翌日は、よく分からないコーヒー頼めばモーニングついてくるという名古屋みたいな喫茶店で朝飯を食べて、性懲りも無くポケモンGOでパルキアレイドをすると、なんとそのジムはEXレイド対象ジムで、なんとEXレイドパスがあとから届きました。しょうもない話ですね。バニラエアの乗り場は倉庫みたいなところでした。

|

« 速報TM沖縄SV戦 | トップページ | ゼロックス杯川崎戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄に行ってきた2019:

« 速報TM沖縄SV戦 | トップページ | ゼロックス杯川崎戦 »