« 速報神戸戦 | トップページ | 天皇杯8強揃う »

2018年9月25日 (火)

ダイソン掃除機の使用感

先日、ダイソンのハンディクリーナー、v6 triggerを購入しました。その使用感をまとめてみたいと思います。
大きさ、重さは思った以上に重くない。結構な重量感はありますが、思っていた以上に大きさもなく、パパッと使えて、そこは良いところです。
ハンディクリーナーですので、同袍されているアタッチメントなのですが、標準のブラシに布団用、スキマ用、ハードブラシというのですか、合計4個ついています。標準のブラシを使うと結構な吸引力ですじゅうたんやラグにかけると、吸い込んでいる感がハンパないです。
次に布団ですが、アタッチメントは少しちゃっちいブラシとなります。ベッドはいい使用感ですね。非常に使いやすい。布団になると吸引力が強いので、カバーを吸い込み少し使いづらい、吸引力をMAXではなく普通にするのが良いような感じですね。
次は、車ですね。車の車内清掃はなかなか綺麗にするものがないなか、ダイソンは良い。洗車場にあるクリーナーだと吸引力が弱く、全然ゴミを吸った気がしないのですが、これは綺麗になります。フロアマットのゴミも良く吸ってくれます。
非常に使いやすいし、さすがにダイソンという感じなのですが、しかしバッテリーの持続時間が余りに短い。v6ですと20分です。満タンに充電するには3時間半かかります。これではメインの掃除機にはなりませんね。最新のv10ですと1時間持つようになっているとのことです。ただ値段か最新の機種は高い。v6ですと サブ機として使用するのが良いのでしょうな。

|

« 速報神戸戦 | トップページ | 天皇杯8強揃う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイソン掃除機の使用感:

« 速報神戸戦 | トップページ | 天皇杯8強揃う »