« 秋の気配 | トップページ | 速報C大阪戦 »

2018年8月30日 (木)

U21日本代表アジア大会決勝戦へ

森保体制のスタートとなったU21で臨んだアジア大会、予選リーグでは引いて守る相手を崩せず、またベトナムには完敗と心配されていたが決勝トーナメントに入って調子を上げてきた。
サウジアラビア、UAEを撃破、日程が過密となるなかコンデション面で日本には1日の長があったようです。アジア大会での成績が次の五輪に繋がってくることを考えると、決勝の韓国戦は是非とも勝っておきたいところです。対戦相手の韓国は孫興民が兵役免除をかけて、決勝戦に臨んでくる。韓国は優勝出来ないと兵役免除にはならず、必死に向かってきます。それをサラリとかわせれば優位な戦いにもっていけるのではないかと

|

« 秋の気配 | トップページ | 速報C大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U21日本代表アジア大会決勝戦へ:

« 秋の気配 | トップページ | 速報C大阪戦 »