« 今日は柏戦 | トップページ | 明日は湘南戦 »

2018年4月26日 (木)

速報柏戦

オリベイラ監督に代わっての初戦、基本的には大槻路線の継承という事ででしたが、選手起用も大きな変化はなし。
スタメンは
FWー興梠、武藤
MFー柏木、宇賀神、橋岡、長澤、遠藤
DFー槙野、マウリシオ、岩波
GKー西川
サブは、福島、青木、武冨、直輝、菊池、ナバウト、李。CBに岩波起用、阿部はお休み。主審は松尾。
前半、互いに高い位置からプレスに行く。浦和はビルドアップで不用意なミス、特にマウリシオのミスでヒヤリとする場面もあり。
浦和も高い位置でボールを奪取するが、興梠になかなか繋がらず前線に起点が出来ず、攻撃の厚みが出ない。サイドにボールが回っても数的優位は作れず。前半のチャンスは、柏木→興梠で作ったチャンスからルーズボールに反応した長澤が放ったシュートくらい。
後半、お互いに前半は前から積極的に行っているから前半の勢いは続かないと思う。コンデションからすると、中2日で前節が長崎アウエーの柏が不利と思われたが、先に足が止まってしまったの浦和でした。
西川のセーブで何とか凌いでいたが、浦和の右サイドは炎上、そこから突破されて中川に決められてしまう。オリベイラ監督は、武藤→武富、興梠→李、宇賀神→菊池と相次いで代えるが、足が止まってしまい効果的とは言えず。また、セットプレーも柏の倍くらいあったが、ゾーンデフェンスの柏の前ひ得点の気配なし。
興梠への縦ボーンに頼るしか無し。最後は、槙野大作戦に出るも、闘莉王とは違うわ。
結局、大槻路線にも限界が見えてきたような印象でした、オリベイラ監督の戦術の構築が急務なのでしょうね。

|

« 今日は柏戦 | トップページ | 明日は湘南戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報柏戦:

« 今日は柏戦 | トップページ | 明日は湘南戦 »