« 速報ルバン杯G大阪戦 | トップページ | 速報札幌戦 »

2018年4月20日 (金)

オリベイラ監督就任

オリベイラ監督の就任が昨日オフィシャルで発表になりました。鹿島でJ3連覇を達成した名将でありますから、浦和での指揮に対しても非常に期待のかかるところです。
オリベイラ監督の就任に伴い、大槻暫定監督の退任となるわけですが、厳しい状況の中、次のかんとくが決まるまでという難しいタスクが課された中での就任でしたが、その間の戦績は4勝1分けですから、最高の結果を残してくれましたね。その強面の面構えから組長、アウトレイジと言われたわけですが、経歴を見てみると、戦術担当やら育成担当しており、単なる繋ぎでなく、それなりの手腕をお持ちのようでした。変に自分の戦術に固執わけでなく、相手と起用できる選手に応じた柔軟な戦い方をされましたね。
堀監督が目指していた、4-1-2-3での戦いと簡単にやめてしまい、3バックに戻し、WGの位置もミシャ時代ほど高くせず、柏木をトップ下に置いた2トップ、要は守備に重きを置き行く時は行く、そんな感じでした。ただ、前半は良いのですが、後半は選手の足が止まると相手に押し込まれる展開が続いていた。それをあの強面で選手達を鼓舞して何とか逃げ切る、そんな戦いでしたね。
また、ターンオーバーも上手く使えたと思います。連戦が続くましたから、ある意味しょうがないのでしょうが、若手を上手く使いましたね、橋岡、萩原の今後の活躍には期待大です。
とにかく、明日の札幌戦はミシャとの戦いで、札幌も調子が良いですし、大槻組長の最後の試合となりますので注目の一戦とらなるでしょうね。

|

« 速報ルバン杯G大阪戦 | トップページ | 速報札幌戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリベイラ監督就任:

« 速報ルバン杯G大阪戦 | トップページ | 速報札幌戦 »