« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

沖縄キャンプに行こう

13年から鹿児島指宿旅行に行くのが恒例になっていました。指宿で浦和のキャンプを見て、砂蒸し風呂に入り、芋焼酎に舌鼓をうつ、こんな旅行をしていましたが、去年は当然のことながら指宿でキャプをやるものと思い、事前に計画をたててしまいましたが、なんと1次2次とも沖縄キャンプになってしまい残念な、というか浦和とは関係ない旅行になってしまい、残念な思いをしました。
 今年もキャンプは沖縄ということで、クラブからも正式な発表がありました。実は初沖縄なんですよね。2泊3日の予定で、初日は那覇市内のホテル、2日目はみら水族館に行きたいので、名護あたりのホテルを取る、こんな感じで計画をたてたいと思います。飛行機は得意のLCCで行くような感じになります。いろいろと考えてみます。ところで、選手の宿泊ホテルはどこなのですかね?指宿は考える必要がありませんでした。
さてと、今年もお世話になりありがとうございました。年々パワーダウンしちぇいく弊ブログで、打ち切りも止む無しという状態なのですが、細々で力の続く限り継続はしていきます。来年も宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

速報横浜戦

2017シーズンのラストマッチ、ACLを取ったもののリーグ戦では中位に沈みモチベーションが、保ち難い試合となった。
スタメンは
FWー興梠、梅崎、高木
MFー柏木、矢島、青木
DFー宇賀神、槙野、阿部、平川
GKー西川
サブは、榎本、マウリシオ、森脇、長澤、駒井、ズラタン、武藤。CWCを見据えてか、ラファ、遠藤はベンチ外。主審は今村。
前半、メンバーが大幅に変わってるにもかかまわず、浦和のプレスほ組織的で、横浜はビルドアップもままならず。浦和は攻守のきりかえも早く横浜を圧倒。
サイドけらの攻撃も効果的で、テンポ良い攻撃で横浜のゴールネットを2度ゆらすが!オフサイドの判定でノーゴール。横浜にはチャンスらしいチャンスは与えず。
後半、ボールキープはするものの決定機は作れない。柏木、矢島の、インサイドハーフは縦のいい関係を作っていたが、矢島の、ミスが目につくようになる。
横浜はプレスほ緩いが中に守備は堅牢。浦和のサイドからの攻めは跳ね返される展開続く。横浜の守備を跳ね返すようなコンビネーションもない。
集中していた守備の一瞬の隙があき、バイタルがガラガラになってしまい横浜にミドルを決められる。ズラタン、武藤、長澤と交代するもこうかてきね攻めが、出来ず。興梠もコンデション不良なのだか、ボールをキープできない。このままタイムアップ。
ACLのタイトルは取ったものの、その後リーグ戦は2連敗でシーズン終了。守備にテコ入れへできたものの、上位チームに守備を固められると対応出来ず、ラファの個の力に頼るくらいしか突破口はない。課題を残して今シーズンは終了。来期も苦しい戦いが、待っている予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »