« ポケモンgoパークに行って来た | トップページ | 速報清水戦 »

2017年8月19日 (土)

速報瓦斯戦

ここからACL、ルバン杯を挟んで連戦が続く。何はともあれ2試合連続無失点という結果になっていますが、本当の所の評価はこれからという事ですね。
スタメンは、
FWー興梠
MFー李、武藤、菊池、駒井、柏木、阿部
DFー槙野、マウリシオ、遠藤
GKー西川
サブは、榎本、田村、青木、平川、矢島、ラファ、ズラタン。青木が久しぶりのメンバー入り。森脇は負傷欠場で宇賀神の名前もない、マウリシオがスタメンに入る。前線はKLMでのスタート。主審は、廣瀬。
前半、瓦斯は前田のワントップで大久保がトップ下、高萩がボランチか、前田が前線から盛んにプレスを仕掛けてくる。浦和はマウリシオが中心となりビルドアップ、柏木経由してKLMのコンビネーションを使って行く。
右サイドの駒井のクロスから武藤の落としたボールを興梠が決めて先制。その後、瓦斯は大久保からの絶妙のボールご浦和の左サイドの、裏に通され同点になる。しかし、浦和は柏木から李→武藤→興梠のコンビネーションこら興梠のころころシュートが、決まり浦和が、勝ち越し。大久保に対しては阿部が、きっちりとマークしリスクマネジメントは行き届いている。
後半、瓦斯は頭から前田→ピーターウタカ、瓦斯に攻め込まれる時間帯はあったが、浦和はカウンターてま対抗。柏木→青木、興梠→ラファと交代は明確で分かりやすかった。最後は武藤→矢島、瓦斯に攻め込まれポスト、バーに救われる場面もあったがなんとかしのぎきる。ただし浦和にも、ラファ、矢島の決定機はあり、どちらかを決めていれば展開はもう少し楽になったと思われます。
ミシャ時代より、CBは両方攻め上がらない、リスクマネジメントへきっちりと出来ていたような気はしました。

|

« ポケモンgoパークに行って来た | トップページ | 速報清水戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177853/65684925

この記事へのトラックバック一覧です: 速報瓦斯戦:

« ポケモンgoパークに行って来た | トップページ | 速報清水戦 »