« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月29日 (土)

速報札幌戦

いつもアウエーの洗礼を試合開始前の待機でかませてくれる札幌アウエー戦ですが、今回は待機についても不満無し、もっともアウエー自由席は確保出来なかったが。Tシャツといい、ホスピタリティのこもったおもてなしでした。
スタメンは、
FWー興梠
MFー武藤、李、関根、駒井、柏木、阿部
DFー槙野、遠藤、森脇
GKー西川
サブは、榎本、那須、田村、長澤、宇賀神、高木!ズラタン。ラファはサスペンションで欠場、李が故障明けいきなりスタメン。守備陣に特段の変化なし。主審は佐藤。
前半、浦和がコンビネーション良く攻め、興梠、李の決定機があるがシュートは決めきれず。札幌の攻めに対しては冷静に対応している。
駒井、関根の両サイドからの攻撃も良いが最後のところで合わず。中盤から徐々に札幌にボールをキープされるようになる。CKから福森のクロスに槙野は都倉に着きれずベッドを決められる。また、槙野は愚かな報復プレーで一発退場。苦しいチーム事情を理解出来ているのか、誠に腹立たしいプレー。
後半、ミシャはいきなりの3枚替え、しかも交代間も無く那須が負傷退場。最悪シナリオの展開となる。
しかし、ここから残りの選手が踏ん張った。2人の数的不利に関わらず、選手な良く頑張った。最後にはジェイに、トドメを刺されてしまったが、最後の最後まで戦う姿勢を示してくれた選手には拍手で送ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

速報新潟戦

ミシャの解任騒ぎも今日から連勝始まれば一旦は治る?新潟、熊本の連戦では連勝する確率はさすがに高いでしょうな。
スタメンは、
FWーラファ
MFー武藤、興梠、宇賀神、関根、柏木、阿部
DFー槙野、那須、森脇
GKー西川
サブは、榎本、長澤、青木、駒井、梅崎、高木、オナイウ。出場停止の遠藤に代わり那須、宇賀神左WGに入り駒井はサブ、梅崎、オナイウがベンチ入り、ズラタンは故障?主審は井上。
前半、新潟はリトリートして浦和の攻めを対抗するが、浦和にサイドに起点を作られ、関根→武藤、宇賀神→ラファと決定機を作るが、ゴールを決めけれず。
新潟の動きは緩慢て、浦和の、ミスからのカウンターもプレーの精度が低く救われ。しかし、カウンターから一旦止めたと思ったが、そこから繋がれ新潟先制。いつも見ているような失点の仕方。新潟の攻めだから1点で済んだが、散々の出来。
後半、前がかりになってカウンターを食らう悪癖が出て肝を冷やす。新潟の攻めが、あんまりなので助けられた。
ミシャは、武藤→駒井、関根の奇策をうってくる。ただ、駒井、武蔵のミスマッチから右サイドこらちゃんすを掴む。のシュートの跳ね返りを阿部が決めて同点。更に、CKからラファのヘッドを自ら押し込んで逆転。
高木、オナイウと投入、どうなのかなと言う部分もあったが、なんとか勝利。しかし、守備のところの根本でな問題はそのまま、この先も思いやられそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

速報広島戦

3連敗となりチーム状態は最悪、前掛かりとなりミス犯し失点耐えるべきところで耐えられない、これに尽きると思います。
スタメンは、
FWー興梠
MFー武藤、柏木、関根、駒井、阿部、遠藤
DFー槙野、那須、森脇
GKー西川
サブは、榎本、青木、長澤、平川、李、ズラタン、ラファ。ミシヤは、那須をレベロに起用、柏木、遠藤のポジションを一列上げる戦術を取ってきた。守備の安定をもたらす事が出来るか。主審は福島。
前半、調子が上がらない同士の戦い、お互いにミスが多い。ミスからチャンスがいきなりピンチへ、序盤は浦和ペースだったが、次第に広島ペースとなる。西川のプレーは相変わらず不安定。
浦和のプレーは、判断が遅い。そのためシュート出来ない、ミスから一気にピンチになる。ロングボールから右サイドでボールをキープした駒井こら、中央でフリーの興梠がごっちゃんゴール。続いて、ショートカウンターから武藤にボールが渡り、武藤のシュートはGKはセーブしきれずゴールイン。ラッキーなかたちで追加点が取れた。
後半、交代のアンデルソンロペスに気を取られたかのように、浦和の守備がザルになる。カウンターから一気に2対5って何?3失点とも同じような失点。守備は完全に崩壊。
前の選手を投入して更に傷口を広げる。だだ今日は相手が、浦和に輪をかけて具合が悪かった広島だったのがすくい。
ズラタンは相手の守備のズレをついて、そして関根が単騎ドリブルでシュートを決めて逆転。勝つには勝ったが内容は全くの糞試合。守備の修正はされていない。また、今の戦術では負荷のかかる、WGに交代無し。関根、駒井はヘロヘロ、ミシャ戦術の限界を見た。
去年、同じ時期
に瓦斯に逆転勝ちして調子上げたが、ことしもこの試合をキッカケにして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »