« 暖パンを購入してみた | トップページ | 阪神大震災から22年 »

2017年1月15日 (日)

e-taxの準備をする

 今週は少し余裕があったため、久ぶりにブログ更新とe-taxの事前準備をしてみました、今年は、いつもの医療費控除と息子の国民年金の保険料を支払ったが年末調整忘れてしまいましたので、それを申告します。1年前のことだから、いつも最初に手間取るので、今回はその備忘録ということで。
 今年から、申告にはマイナンバーが必要になるということですが、住基カードも有効期間内であれば使用可能なので、今回は住基カードで行います。次回は期限が来るので、マイナンバーカードに切り替えの必要が出てくるようですね。
まずは、国税庁HPの画定申告コーナーにとんで、そこで事前準備のセットアップが必要、事前準備のファイルはその年ごとのファイルが必要となる。WIN10を使っている場合は、ブラウザーはedgeではダメなので、IEで操作必要がある。ファイルをダウンロードする場合は、IEを閉じてから行う。
 次は、公的個人認証サービス利用者クライアントソフト(JPKI利用者ソフト)の確認。これは一度インストールしてあればそれがそのまま使えるので、立ちあげる。ここで、カードリーダーを接続して、有効期限内であることが認証されることを確認する。カードリーダー自体が立ち上がらければ、カードリーダーのメーカーのサイトに行って、最新バージョンのソフトがダウンロードされているか確認をする。suica等は認識されるが、住基カードのみが認識されないということであれば、住基カードカードは回りの電子機器の磁気の影響を受けやすいようなので、影響を受けにくい場所に移動してみてください。これで大抵のトラブルには対応できるものと思います。

以上どうぞご参考にしてみてください。


 

|

« 暖パンを購入してみた | トップページ | 阪神大震災から22年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e-taxの準備をする:

« 暖パンを購入してみた | トップページ | 阪神大震災から22年 »