« 速報広島戦 | トップページ | 速報神戸戦 »

2016年6月22日 (水)

速報瓦斯戦

調子が上がらない浦和ですが、ミシャの戦略はどうなのよ。
スタメンは
FWー興梠
MFー武藤、李、宇賀神、関根、柏木、阿部
DFー槙野、遠藤、森脇
GKー西川
サブは、大谷、那須、青木、駒井、梅崎、石原、ズラタン。いつの間にか、固定のスタメンに戻ってしまった。明らかに調子が上がらない選手が、いるのですがミシャは頑固にやる事は買えない。主審は飯田。
前半、入りは良かったが興梠のヘッドは枠をとらえられない。ボールは回るが怖いところに入っていかない。セットプレーも、得点の、匂いがしない。
悪い循環は続くもので、慌てなくて良い場面で無理にパスを出そうとして、瓦斯にカットされ最後はムリキに決められてしまう。その後浦和の時間帯だったが得点出来ず。そうこうしているうちに、ミスっぽいボールロストからこぼれ球を決められてしまう。全く良いところ無し。後半、瓦斯は試合を決めようと前からプレスに来る。浦和はミスからムリキにポスト直撃のシュートをくらう。これが今日の試合のアヤ、あれが決まっていれば今日の試合は終わりだった。
駒井の投入が効いた。瓦斯は駒井サイドこら再三崩されバランスを崩す。右サイドからの興梠のクロスを槙野が決める。この1点で瓦斯は完全に浮き足立つ。続いてまた槙野がシュートを決めて同点。更に阿部の強烈なミドルはクロスバー直撃でしだが、李が詰めて逆転。
ミシャの交代も今日は効果的でした。最後の詰めをした誤った瓦斯は埼スタでは当分勝てないな。

|

« 速報広島戦 | トップページ | 速報神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報瓦斯戦:

« 速報広島戦 | トップページ | 速報神戸戦 »