« 速報名古屋戦 | トップページ | 速報浦項戦 »

2016年4月30日 (土)

人間万事塞翁が馬

昨日の浦和の試合、高卒新人の伊藤が初登場しました。浦和で高卒新人がルーキーイヤーに出場したのは長谷部以来なんですかね?(ユース上がりは除く)
この事自体は今の浦和の選手層を考えればたいした事だと思います。指宿キャンプでも、長崎とのTMで試合に出場して、先輩たちに対しても遠慮ないプレーをしていた印象があります。
長谷部も一年目はそこそこ試合に出場しましたが、2年目にエジムンドが移籍して来ましたが、ほんの数試合出ただけで退団してしまいました。それが長谷部に取っては、与えられたチャンスを勝ち取りましたね。
また、山瀬は長谷部の成長と本当に残念ながら2度目の大怪我を負ってしまい、ポジション被る長谷部に勝ち目は無いと感じてか、移籍してしまいました。だか、未だに京都ではレギュラーを張っているわけで、何か感じるものがありました。
結局与えられたチャンスをものに出来れば良いが、そこには運と言うものがありますよね。チャンスをものに出来るか出来ないか、難しいですね〜。

|

« 速報名古屋戦 | トップページ | 速報浦項戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間万事塞翁が馬:

« 速報名古屋戦 | トップページ | 速報浦項戦 »