« 速報ナビ①広島戦 | トップページ | 速報清水戦 »

2014年9月 7日 (日)

速報ナビ広島戦

速報ナビ広島戦
体が重かったウィークデイの試合から中3日で2ndレグての対戦。勝ちが必要な試合。
スタメンは、
FWー興梠
MFー柏木、梅崎、宇賀神、平川、啓太、阿部
DFー槙野、那須、森脇
GKー加藤
サブは、岩館、永田、濱田、青木、関根、マルシオ、李。西川以外はリーグ戦と同じベストメンバー。勝ち抜くには得点が必要な試合、興梠が疲労困憊なのは気になるところ。主審は今村。
前半、広島は佐藤、青山をスタメンで起用してくる。広島は前からプレスを結構かけてくるが、浦和のビルドアップに問題は無い。
浦和は、興梠、柏木、梅崎の前の三人にボールが入る。槙野のヘッド、阿部のミドルと決定機はあり。阿部のミドルからのCKから阿部がヘッドを決めて浦和が先制。
広島は佐藤の一発芸が怖いところだが、パスのつなぎから野津田に見事なミドルを決められる。
後半、梅崎→李、ワンチャンスを広島に決められてしまう。広島はその後は引きこもり。浦和が圧倒的にボールを支配する。
関根、マルシオ投入で槙野がこぼれ球を決めて同点。圧倒的に攻めるがゴールは遠い。残念ながらのナビ敗退。

|

« 速報ナビ①広島戦 | トップページ | 速報清水戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報ナビ広島戦:

« 速報ナビ①広島戦 | トップページ | 速報清水戦 »