« 速報新潟戦 | トップページ | 速報徳島戦 »

2014年9月27日 (土)

速報C大阪戦

派手な補強のわりにはずっぽりと降格争いにはまってしまったC大阪、きっちり勝ち点3を取りたいところ。
スタメンは
FWー興梠
MFー柏木、李、宇賀神、平川、阿部,啓太
DFー槙野、那須、森脇
GKー西川
サブは、加藤、永田、青木、梅崎、関口、関根、マルシオ。前節ターンオーバーだった宇賀神、平川が復帰。C大阪にはフォルランはベンチさえいない。主審はおかべ。
前半、前からプレスをかけてくるC大阪に苦戦。C大阪の前の3人に攻められるが、シュートの精度が悪い。カカウの動きもイマイチ。
浦和は前節お休みの宇賀神、平川の動きに期待だが、コンビネーションが悪い。前節のような阿部からの精度の高いパスは繋がらない。興梠にもボールが収まらない。決定機はCKから森脇のシュートくらい。
後半、カカウの個人技にやられてしまいました。興梠にボールが収まらない。しかし、浦和のシュートはことごとくGKの正面、まあこんなこともあるわな。

|

« 速報新潟戦 | トップページ | 速報徳島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報C大阪戦:

« 速報新潟戦 | トップページ | 速報徳島戦 »