« 速報浦安SC戦 | トップページ | 速報新潟戦 »

2014年7月19日 (土)

速報新潟戦

速報新潟戦
W杯からの中断明けの一戦、実に暫くぶりな埼スタ、中断前の好調さを考えれば中断で調子が崩れていなければ良いのですが…
スタメンは、
FWー興梠
MFー柏木、梅崎、平川、宇賀神、阿部、青木
DFー槙野、那須、森脇
GKー西川
サブは、加藤、永田、濱田、啓太、関根、関口、李。シャドウには梅崎が入る。尚貴、矢島、阪野はベンチにも入れない。厳しいなあ。主審は扇谷。
前半、浦和のボール回しは良い。新潟も前からプレッシャーをかけて来るが、やすやすとかわす。興梠が故障で李と交代。李なワントップは機能しないことが多いが、今日は裏に抜ける動きをして、攻撃を活性化している。
平川の突破からのクロスを新潟がオウンゴールで先制。その後、梅崎が決定機を作るが追加点は奪えず。西川は武蔵の決定機セーブするなどさすがの安定感。
後半、新潟にボールを支配され防戦一方の展開となる。興梠がいないと前線でのボールの収まりところが無くなってしまう。啓太投入でボールの奪取は高まったが、攻守の切り替え出来ずに、ボールを前線に蹴り出すのみ。
しかし勝利への執念は素晴らしい。西川、そして李、李は怪我大丈夫か?

|

« 速報浦安SC戦 | トップページ | 速報新潟戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報新潟戦:

« 速報浦安SC戦 | トップページ | 速報新潟戦 »