« サンキュー・ザック | トップページ | 速報新潟戦 »

2014年7月12日 (土)

速報浦安SC戦

久しぶりの公式戦の公式戦、浦和のメンバーはベストメンバー。浦安は亜流ベルディー?でも戦績は上がっているので油断は出来ない。
スタメンは
FWー興梠
MFー李、柏木、梅崎、宇賀神、阿部、青木
DFー槙野、那須、森脇
GKー西川
サブは、加藤、坪井、永田、平川、関根、啓太、矢島。手抜き無しの試合になりそう。主審は家本。
前半、浦安は長いパスを繋いで来るわけで無く、きっちりとビルドアップして来る。浦和はそこにプレッシャーかけて来る。浦和は慌てずにプレーしている。
浦安も前からガツガツ来るわけで、点を取れないと厄介な訳で、こうなるとセットプレーが重要になると思ったところで、阿部のヘッドで先制、真面目にサッカーする浦安は見事に浦和のDFの裏を取り同点に追いつく。
しかし、ここで浦和は慌てずになる。サイドから宇賀神のクロスを
興梠が決める。前半、終了間際に西川から柏木、梅崎からのクロスを興梠スルーで宇賀神がゴール、これもパススピードといい素晴らしいゴールでした。
後半、梅崎、森脇のミドルで追加点、そのあとも興梠、啓太のシュートで追加点。最後は関根のシュートで締めくくり。浦和の
パススピードの速さ、それに対応する浦和のプレー、見応えはありました。前半に同点に追いつかれてバタバタしてしまう、そうなってもおかしくないなか、落ち着いてプレーしたのは頼もしいところでした。今後が非常に楽しみ。

|

« サンキュー・ザック | トップページ | 速報新潟戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報浦安SC戦:

« サンキュー・ザック | トップページ | 速報新潟戦 »