« シーズンオフ | トップページ | 今シーズンを振り返って »

2013年12月30日 (月)

西川お見事

浦和への移籍が決定的な広島の西川ですが、天皇杯の準決勝瓦斯戦では見せてくれました。
3人目が終わったところで、1-3の絶体絶命の大ピンチ。ここから、4人目で西川がGKの動きを見極めて、ゴールど真中に決めると、後は流れを完全に引き寄せた。集中力は極限まで研ぎ澄まされていた。死闘の末もつれ込んだPK戦。先に2人が失敗し、1―3で迎えたFC東京4人目。決められれば終戦という状況で西川が圧倒的な存在感を放った。右に飛んで止めると、同じく絶体絶命の状況で迎えた5人目もストップ。振り出しに戻して迎えた7人目、ドンピシャのタイミングでボールをはじくと「勝利を確信した」とガッツポーズ。「3本止めるから」とチームメートに約束した通りの働きで、奇跡の決勝進出に導いた。
広島の今季の日程が終了するまで正式発表はないようで、お年玉というとこですか。

|

« シーズンオフ | トップページ | 今シーズンを振り返って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西川お見事:

« シーズンオフ | トップページ | 今シーズンを振り返って »