« 明日はC大阪戦 | トップページ | 第34節C大阪戦(12/7@埼スタ) »

2013年12月 8日 (日)

速報C大阪戦

速報C大阪戦
最終ホーム戦、リーグ戦の優勝の可能性は無くなったが勝ってACLの出場権は勝ち取りたいところです。C大阪には今が旬の柿谷、蛍等の人材がいるだけに一筋縄ではいかんでしょう。
スタメンは
FWー興梠
MFー原口、柏木、平川、宇賀神、啓太、阿部
DFー槙野、那須、森脇
GKー山岸
サブは、加藤、坪井、永田、梅崎、関口、直輝、暢久。マルシオは今日もベンチ入りならず。主審は木村。
前半、慎重に試合を運ぶ浦和、サイドからもバランスを取って攻める。C大阪は蛍が急にボール奪取にくるが、あとはさしたるプレスもかけず。浦和はカウンターから右サイドから原口が決める。その後も浦和の時間帯が続く。興梠カウンターからGKのミスを柏木が決められず。
その後はC大阪ペースとなる。バイタルでフリーの杉本のシュートは防いだかに見えたが、DFに当たりコースが変わりゴールイン。ATに右サイドを深く抉られて、クリアしきれず、南野に決められ逆転。2失点とも今シーズンを象徴するような安っぽい失点。
後半、何をか言わんやの酷い展開、リードされて皆前に行ってしまう。チームとして全く機能していない。守備を立て直すしかない。ピッチ内での真のリーダーを求む。

|

« 明日はC大阪戦 | トップページ | 第34節C大阪戦(12/7@埼スタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報C大阪戦:

« 明日はC大阪戦 | トップページ | 第34節C大阪戦(12/7@埼スタ) »