« 明日は川崎戦 | トップページ | 第32節川崎戦(11/23@ 埼スタ) »

2013年11月23日 (土)

速報川崎戦

速報川崎戦
残り3試合となりリーグ戦もいよいよ佳境にさしかかる。川崎とは今年4度目の対決、攻め合いの試合となりそうな予感。
スタメンは
FWー興梠
MFー柏木、原口、平川、宇賀神、阿部、啓太
DFー槙野、那須、森脇
GKー山岸
サブは、加藤、永田、坪井、暢久、梅崎、関口、直輝。マルシオは今日も不在で終盤での選手交代に不安を残す。主審は吉田。
前半、立ち上がり集中にかける。CKからフリーにしてしまい、あえなく失点。その後浦和ペースに成るが、川崎DFは体をはって浦和にシュートを打たせない。浦和は左サイドでボールを繋いで、中の興梠にはわずかに合わず。
川崎は浦和のミスをついて中村がGKと1on1になるが、中に送ったパスからのシュートはゴールバー直撃。あせる時間帯でないのに、プレーに集中を欠いてしまった。
後半、左サイドからのごり押しのプレーで槙野が同点ゴールをあげたのも束の間、レナトに右サイドを大きく抉られてオウンゴールで、再び突き放される。
関口、梅崎を投入して攻めにでるが、ゴールは遠い。逆に川崎のカウンターから再三ピンチを招くが川嶋のシュートが決まらずに助かる展開が続く。しかし、最後にはバランスの悪さ出て、大久保に息のねを止められる。試合展開を変えられない弱点をさらけ出してしまった。横浜以外の上位チームは勝ち点落として、横浜は勝てば次節優勝?

|

« 明日は川崎戦 | トップページ | 第32節川崎戦(11/23@ 埼スタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報川崎戦:

« 明日は川崎戦 | トップページ | 第32節川崎戦(11/23@ 埼スタ) »