« 埼スタ到着 | トップページ | 第30節 柏戦(10/27@ 埼スタ) »

2013年10月27日 (日)

速報柏戦

興梠、森脇が累積警告で出場停止、柏木、マルシオは故障という情報が流れるなか、リーグ優勝のためには落とせない一戦。
スタメンは
FWー阪野
MFー柏木、原口、平川、宇賀神、阿部、啓太
DFー槙野、那須、坪井
GKー山岸
サブは、加藤、永田、暢久、直輝、関口、梅崎、マルシオ。興梠の代わりは阪野を起用、柏木はスタメン、マルシオはサブだが二人 で一人分と考えた方が良いかも。予期せぬ形でのターンオーバーか。主審は山本。
前半、柏は浦和の攻めに対して5バックで、前の3人でプレスをかけてくるが、なぜかバイタルスカスカ。原口のドリブル突破を許し、シュートはGKがはじくが柏木が詰めて浦和が先制、(オーロラビジョンが中途半端だったのはオフサイド?)
その後も槙野に左サイド突破を許し、なかの柏木はフリーで柏木が追加点をあげる。雑な試合になりがちなんですが、那須のミスから前に繋がれて(そこでオフサイド)工藤にシュートを決められる。
阪野はボールをおさめるプレーは興梠ほど上手くは行かないが、まあ合格点ではないですか。試合はばか試合の様相を呈しそう、慎重な試合運びが必要、軽いミスは絶対厳禁。
後半、柏木の動きが冴えないので、浦和のボールの落ち着かせるところが無くなってしまい、浦和は大苦戦。しかし、守備については全員が集中。主審のおかしな笛もあったが、全員で最後まで守りきる。最後は暢久がクローザーで500試合出場のおまけもついた。

|

« 埼スタ到着 | トップページ | 第30節 柏戦(10/27@ 埼スタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報柏戦:

« 埼スタ到着 | トップページ | 第30節 柏戦(10/27@ 埼スタ) »