« 第14節 甲府戦(7/6@国立) | トップページ | 今日は瓦斯戦 »

2013年7月 9日 (火)

2ステージ制

そんなもの決まってじゃん。シンプルで年間通して一番成績が良いチームが優勝、1ステージ制がいいに決まってる。だけど興行的に見ると、そうではないらしい。固定客はついているが、新しい層を呼び込むには何かしらインパクトにかける。全体のパイを増やすには何かしら工夫が必要、と言うことでTV、マスコミへの露出を考えると、昔風のCSと言うことで決めようと言うことですかね。
確かに地域密着でJ2を含めて、特定層への密着はそれ相応の結果を出したが、固定層が高齢化し新しい層を呼び込むには工夫が必要なのは分かるが、古株の意見というか、私のように毎年律儀にシーチケを購入する層、サイレントマジョリティーと言いましょうか、自己主張しない層への配慮がありませんね。Jにとって見れば何の文句も言わないでせっせと毎年シーチケを購入する層が一番のお客様だと思うのですが・・・
代表がJの選手がいなくなってしまい、海外組+G大阪となってしまってるのもJ人気がいまいちの要因なのかも知れない。代表の放映権とJの試合の抱き合わせ販売とかどうなんでしょうか。とにかく出された結論には従うしかない私なのです。誰かさんみたいに浦和サポを止めて、AKBファンにでもなろうか。

|

« 第14節 甲府戦(7/6@国立) | トップページ | 今日は瓦斯戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2ステージ制:

« 第14節 甲府戦(7/6@国立) | トップページ | 今日は瓦斯戦 »