« 第9節 仙台戦(5/29@ 埼スタ) | トップページ | 旅行中① »

2013年5月31日 (金)

ナビスコ組合せ決定

ナビスコ杯の決勝トーナメントの組合せが決定しました。浦和は、準々決勝はC大阪と、準決勝は川崎ー仙台の勝者との対戦となります。6月23日はアウェイで、6月30日は埼スタでの対戦となるわけで、日曜日の夜の開催となるわけですか。
ACLで敗退してしまった浦和としては、日程上は過密からは解放されたわけです。リーグ戦は選手固定で戦っていたミシャですが、ナビスコではどのような選手起用をしてくるかに注目が集まるわけです。
ミシャの戦術からすれば、WGには相当の運動量が求められるわけで、梅崎、宇賀神、平川、関口と相応の人材がいるわけで、最近ミシャは森脇をWGに起用するオプションを起用しつつある。割りを食うのは関口かな。関口はナビスコで結果を残さないとね。最近の起用された試合では気合い入りすぎで空回りしている。
小島にも期待したいね。啓太、阿部のボランチは磐石のような気がするが、2人とも30歳代、若手の出現を望みたい。小島と直輝のボランチを早く見てみたい。
後は矢島かな、途中出場でアクセントとなる働きをして結果も残しているが、いかんせんシャドーのポジションは浦和でも最大に競争が厳しいところ。最近では、後半途中で中盤が間延びしてから起用されるマルシオが無双の活躍しているので、矢島は与えられたチャンスを確実にものにしないと行けない。

|

« 第9節 仙台戦(5/29@ 埼スタ) | トップページ | 旅行中① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ組合せ決定:

« 第9節 仙台戦(5/29@ 埼スタ) | トップページ | 旅行中① »