« お調子者と謙虚者 | トップページ | 明日は柏戦 »

2013年5月23日 (木)

ACL柏8強進出

ACLで日本勢で唯一勝ち残っていた柏は、ホームでの全北との第2戦に3-2で勝利して日本勢として、唯一準々決勝に進出した。
全北のパワープレーにCB四人で対抗した柏ですが、OGで先制される苦しい展開となりました。しかし、1トップから2トップに変えるとボールの回りが良くなり、渡部、ジョルジワグネル、工藤と得点し2戦合計で5-2で勝ち上がり、日本勢としては2年ぶりの8強進出となった。
全北の激しい当たりに真っ向から挑み、最後まで当たり負けはしなかった。これが勝因でしたね。
これで柏はスケジュール的に非常に厳しいものになりました。ACLにナビスコと8月から、週2試合になってくる。これは結構厳しいものがありますね。だけど、ちょっと羨ましい。ACLは勝って出てくるよう分からんこと、それに対応していくことも必要です。これがACLの醍醐味でもありますね。

|

« お調子者と謙虚者 | トップページ | 明日は柏戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ACL柏8強進出:

« お調子者と謙虚者 | トップページ | 明日は柏戦 »