« 第2節 名古屋戦(3/9@埼スタ) | トップページ | 埼スタ到着 »

2013年3月12日 (火)

今日はムアントン戦

 対戦相手のムアントンの情報は余りありませんが、一番外地ではなく結構実力はあるようです。なめてかかる相手ではないようです。
ムアントン・ユナイテッドは最近の4年間で3度リーグ戦を制しており、昨年はリーグ戦シーズン無敗という偉業も成し遂げた。サッカー専用のスタジアムを持ち、ホームゲームにはユニフォームを着た大勢のサポーターが駆けつける。人気、実力共にタイ屈指のチームだ。 昨年からスタジアム名(SCGスタジアム)やチーム名(SCGムアントン・ユナイテッド)にあるSCGとはサイアム・セメント・グループ社というタイ有数の大企業で、YAMAHAやTOSHIBAといった日系企業もスポンサーに名を連ねている。 チームは豊富な資金力を背景に積極的な補強を展開し、選手層も厚い。昨年、ジュビロ磐田と業務提携を結んだことが発表されたが、その他にスペインのアトレティコ・マドリーやオランダのPSVアイントホーヘンといったチームとも提携している。
 その他にも、トップ下の位置から攻撃を指揮し、左足から鋭いパスを出す20番のマケドニア人マリオ、強靭なフィジカルを活かして中盤のつぶし役となる一方、チャンスとなれば自ら攻め上がって得点に絡む21番のコートジボワール人ダグノ、さらに今年加入したオーストリア代表歴を持つ9番のリンツといった力のある外国人選手が控えている。 また、キャプテンを務めるダトッサコンや、小柄ながら当たりに強く、ドリブルの切れ味、シュート力もある16番のジャッガパンといった中盤のタイ代表組もあなどれない。気がかりなのはタイ代表で安定感抜群のGK・ガウィンが足の骨折で長期離脱中なことか。

|

« 第2節 名古屋戦(3/9@埼スタ) | トップページ | 埼スタ到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はムアントン戦:

« 第2節 名古屋戦(3/9@埼スタ) | トップページ | 埼スタ到着 »