« 明日は大分戦 | トップページ | 第3節 大分戦(3/16@大銀ドーム) »

2013年3月16日 (土)

速報大分戦

相性が悪い大分ドームでのアウェイの戦い、ターンオーバー採用とはいえ、ACLから中2日でのリーグ戦でコンディション面が気がかりです。
スタメンは
FWー興梠
MFー原口、柏木、宇賀神、梅崎、阿部、啓太
DFー槙野、永田、森脇
GKー加藤
サブは山岸、暢久、那須、関口、平川、マルシオ、阪野。スタメン、サブとも前節と全く同じ。主審は山本。
前半、連戦疲れがいきなり出てしまいました。ぼんやりした守備でボールウォッチャーになってしまい、ファーに抜け出た高松がドフリー、ヘッディングはバーに当たったところを詰められ失点。直後、加藤からのボールを永田が相手に奪われ連続失点。完璧に集中力不足でした。
浦和も原口が裏に抜け出て1点返す。これも相手DFがボールにかぶってしまったミス、開始8分でしまらない得点が3点入る乱戦模様となるが、その後は試合は落ち着く。
大分は前から当たってこず、DFラインはひいては引いてブロックを作ってくる。ボール支配は浦和、前半終了前に左サイド宇賀神からのクロスを原口スルーで、フリーの阿部が同点ゴールを決める。
後半、前半の流れと同じ浦和のペース。引いた相手に対して人もボールもう良く動く攻めをする。大分もだんだん動きが落ちてきて浦和のペースとなる。
宇賀神クロスから原口スルーの興梠のシュート、原口ドリブルから阿部のシュートと2回の決定機があったが決めきれない。
いつものように、平川、マルシオ、阪野と投入するが効果的とはいえず、そのまま試合終了。試合開始直後のミスと言うか集中力があればと悔やまれる一戦でした。

|

« 明日は大分戦 | トップページ | 第3節 大分戦(3/16@大銀ドーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報大分戦:

« 明日は大分戦 | トップページ | 第3節 大分戦(3/16@大銀ドーム) »