« 熊スポ到着 | トップページ | 天皇杯④ 横浜戦(12/15@熊谷スポ) »

2012年12月15日 (土)

速報天皇杯横浜戦

熊谷での、去年につづいての天皇杯。去年の愛媛戦は死ぬほど寒かったが今日はそれほど出もない。くまどんギリギリセーフ。
スタメンは
FKー達也
MFーマルシオ、柏木、平川、宇賀神、啓太、阿部
DFー槙野、暢久、坪井
GKー加藤
サブは山岸、濱田、野田、岡本、小島、矢島、ポポ。腰の手術で欠席のミシャに代わり堀が指揮をとる。主審は佐藤。
前半、お互いに省エネ戦法、攻めに手数をかけない。浦和は達也にボールが繋がらない。サイドにボールは出るが、単発の攻めとなる。横浜は中澤と栗原の距離感がいいのか、浦和のパスはつながらない。
横浜は、浦和の左サイド突破し最後は兵藤が決める。こちらサイドからは良く見えず。
浦和も達也が裏を取ったプレーあるがシュートはヒットせず。全体的に浦和のパフォーマンスは低調。
後半、立ち上がり右サイドを突破されて失点。これで勝負あり。横浜は中央をがっちり固めて浦和の攻めをはねかえす。浦和の中央に入れて来るボールを狙って浦和に決定的な攻めをさせない。浦和は横浜のDFラインの外側でボールを回すのみで効果的な攻めは行えない。達也に代えてポポを投入するも効果なし.今季の悪いところを如実に表した試合でした。  

|

« 熊スポ到着 | トップページ | 天皇杯④ 横浜戦(12/15@熊谷スポ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報天皇杯横浜戦:

« 熊スポ到着 | トップページ | 天皇杯④ 横浜戦(12/15@熊谷スポ) »