« 鳥栖到着 | トップページ | 大宰府に向けて出発 »

2012年11月24日 (土)

速報鳥栖戦

今シーズン、札幌戦に続いての遠方遠征です。ACLの出場をかけて勝ちたい一戦、槙野イエロー累積で欠場。対戦相手の鳥栖は相手の嫌なところをついてくるチーム、特にロングスローには要注意。
スタメンは、
FWー原口
MFー宇賀神、平川、マルシオ、梅崎、阿部、啓太
DFー濱田、暢久、坪井
GKー加藤
サブは、山岸、野田、小島、矢島、達也、ポポ、ランコ。槙野に代わった濱田のできに注目。濱田はここでやらかしたらヤバイ、是非とも頑張ってもらいたい。主審は吉田。
前半,完全に鳥栖ペース、守備ブロックを作ってくる鳥栖に対して、啓太のスペースを使おうという工夫がない。
DFラインからのビルドアップにしても、守備ブロックを作ってくる鳥栖に対してサイドへのミドルパスが通らない。鳥栖にお付き合いすりようにロングボールの蹴りあい、ボールを繋ごうという意識もないから見ていても非常に退屈、最悪なことに前半終了前にロングボールから起点を作られ、サイドを破られて失点。
後半、立て続けにカウンターを浴びる。ここで試合は決まってもおかしくなかったが、鳥栖のミスで救われる。梅崎の個人技から一旦は同点とするが、これが精一杯。
鳥栖の戦術にまんまとはまったロングボール戦法で万事休す。浦和には戦術というものが感じられず。単純なロングボール戦法に屈する。先はまだまだ長い。

|

« 鳥栖到着 | トップページ | 大宰府に向けて出発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報鳥栖戦:

« 鳥栖到着 | トップページ | 大宰府に向けて出発 »