« 鳥栖ツアー申し込み | トップページ | 速報C大阪戦 »

2012年10月23日 (火)

第29節 仙台戦(10/20@ ユアスタ)

一気に寒くなりました。9月以降仕事に追いまくられて、ツイッターにつぶやくことさえ、なかなか出来なくなってしまいました。ただし、11月の鳥栖遠征だけは是が非でも参戦します。
さて忘れた頃の仙台戦雑感。立ち上がりいきなりの失点は全く余計でしたね。この失点が最後まできいてしまいました。1点差まで詰め寄るのが精一杯、前がかりになる浦和を嘲笑うかのような仙台のカウンターでしたね。それにしても浦和の守備の脆さはいかんともしがたい。
1点目は坪井がマーク役の赤嶺を完全に見失い、2失点目はカウンターから起点を作られて、最後はラインコントロールができずにやすやすウィルソンに抜け出されていとも簡単にシュートをきめらられる。3点目は目を覆いたくなるよな守備で、中原を越えたボールはウィルソンと平川でフィフティフィフティだったと思いますが、平川がボールに行ってしまい、簡単にウィルソンにかわされてしまい、これもあえなく失点、平川もカバー役がいないのならまずは体を抑えに行って粘り強い守備をせねばならない。まあしょうがないと言えばしょうがない。それでも最後マルシオが決定機を決めていれば引き分けになったわけですし・・・
嘆いていてもしょうがない。まだまだ可能性はあるわけですし、最後まで諦めてはいけない。

|

« 鳥栖ツアー申し込み | トップページ | 速報C大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第29節 仙台戦(10/20@ ユアスタ):

« 鳥栖ツアー申し込み | トップページ | 速報C大阪戦 »