« 駒場到着 | トップページ | 天皇杯② ヴォルカ鹿児島戦(9/8@駒場) »

2012年9月 8日 (土)

速報ヴォルカ鹿児島戦

スプリンクラーが涼しげ。そんな感じです。日陰のないバック2Fからの観戦はきついです。改装とはいえスタンドまでは行っていない。またりと観戦。
スタメンは
FWー達也
MFー柏木、梅崎、宇賀神、平川、啓太、阿部
DFー槙野、永田、濱田
GKー山岸
サブは、大谷、岡本、野田、小島、ポポ、ランコ。代表に呼ばれた原口、マルシオ、坪井以外はベストメンバー。主審、高山。
前半、暑さを考えてお互い慎重な立ち上がり、鹿児島は浦和の攻めを研究して、SBを下げて浦和のWGにスペースを与えない。暑さのため動きに良くなく攻めはいきなりの停滞感、達也、柏木の動きが目につくようにんるが、カウンターから右サイドを簡単に突破され失点。
先週と同じ展開で、サイドのスペースを消され、5バックで守られた。DFラインの裏にはスペースあるがそれを上手く使えない。柏木のパスから宇賀神がサイドを深くえぐり、達也が走り込んで同点。
後半、濱田、達也→ポポ、ランコ。ポポのパワフルなプレーが相手DFを撹乱する。永田のパスを受けて豪快に決めて逆転。
暑さで動きのにぶった相手に圧倒的に攻めるが、ゴールマウスに嫌われまくりで、追加点奪えず。

|

« 駒場到着 | トップページ | 天皇杯② ヴォルカ鹿児島戦(9/8@駒場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報ヴォルカ鹿児島戦:

« 駒場到着 | トップページ | 天皇杯② ヴォルカ鹿児島戦(9/8@駒場) »