« 速報柏戦 | トップページ | 約束事 »

2012年9月30日 (日)

第27節 柏戦(9/29@国立)

Dscf0002終わってみれば、柏の特に工藤の決定力のなさに助けられた。前半1回、後半は2回あったかと思いますが、このうち1回でも決められていたら昨日の結果は無かったと思います。それを耐え忍んでサッカーの神様が味方してくれたので、勝ちを気迫でもぎ取れた、これがサッカーなのでしょうね。
Dscf0003スタメンは、
-----原口-----
--梅崎----丸塩--
宇賀神-阿部-柏木-平川
-槙野--永田--濱田-
-----山岸-----
サブに、山岸、濱田、野田、小島、矢島、達也、ポポ。梅崎がシャドウで、柏木が啓太に代わりボランチへ、サイドには宇賀神が入りました。主審は村上。
前半、柏は前線から激しくプレスをかけるわけではない。浦和はDFラインからビルドアップして逆サイドへ大きくボールを展開するというパターンでチャンスを作りだす。しかし、時間の経過とだんだんとフェードアウト、原因は、ビルドアップの時、トライアングルが作れていないこと、柏木がどうも前にいってしまいがちで、前に送るさいのスペースが無くなってしまう。
柏は徐々に攻勢に出る。人は足りているが厳しくあたりに来ない浦和DFのすくをついて、橋本→工藤のワントラップ・シュートがさく裂するが加藤のセーブで事なきを得る。浦和の攻めはだんだんと手詰まり感出てくる。阿部、永田がドリブルで駆け上がるも、やはり前へのスペースなく、前の3人にボールが渡ったところが柏の取りどころで、ここでパスカットされカウンターをくらう。カウンターからのCKから、柏の低い早い弾道を描いたボールは永田の背中にあたり、そのままオウンゴール。(ハンド、ハンドと騒いだのはこれはもう老眼の進行としかいえないです。)
柏のDFラインの前でボールを持たされている。無理に前にパスすれば柏のカウンターの餌食になるのが怖いという感じでした。しかし、大きく右サイドに展開して、平川→マルシオでマルシオのシュートはブロックされるが、梅崎が詰めて同点とする。前半のうちに追いつけたのが大きかった。原口は怪我のせいかパフォーマンスは低調、なかなか前で起点を作れないさんざんの出来で、前半でポポと交代。ポポも気迫あふれるプレーを見せてくれるが、周りとは余り噛み合わない展開が続く。ただ、ポポの加入により、浦和のプレーは激しさをまして行きましたね。これが最後んp場面への伏線となるのでしょうかね。
後半、展開的には浦和がボールを支配する時間は多いが、柏がカウンターを仕掛ける。柏も、頼みのレアンドロドミンゲスが前半で負傷交代、ジョルジワグネルと交代。攻撃のバリエーション的にはジョルジを抑えておけばよいという感じだったのしょうか。しかし、カウンンターから2度ほど工藤に決定的チャンスを作られており、サイドからのクロスをヒールで流したシュートはわずかにはずれ、浦和のボールを奪取してのどりブルシュートは浦和DFにあてるということで、工藤のシュートが決まっていればこういう展開にははならなかったでしょう。
浦和はなかなか攻撃の形が作れない。やはり、柏木ボランチの功罪がでていましたね。どうも前に行きたがるため、ビルドアップで前に詰まってしまうことがある。しかし、うまくマルシオなりにつながると後ろからの飛び出しに対しては、相手DFは付きにくい。マルシオ→柏木であわやという場面もありました。こういうのは啓太にはないとこですなあ。
野田、矢島投入で展開を変えようとするが、効果的な交代というわけにはいかず、引き分けやむなしというところで、本当にラストプレーです。加藤がバーロをキャッチし、ハーフラインあたりの矢島ニフィード。矢島がヘッドで競り勝ったボールは、DFとGKの間に落ちたわけですが、ポポが猛然とラッシュ、栗沢のほうがボールに近かったと思います。しかし、最後はポポの気迫が上回ったのか、すんでところでポポがボールにさわり無人のゴールにボールは転がりこみました。やはり、最後まで諦めなかった者に神様は味方してくれたとしか思えないような決勝ゴールでした。内容はともあれ、気迫でもった勝利した一戦でした。
横浜戦の逆転勝ちで調子にのって、そのまま戦ったG大阪戦でコテンパンに打ちのめされ、メンタル面ではまだまだのようですが、この試合のように諦めずにチャンレンジにていけば、道は切り開けていく。まだまだ残り試合はあるし、仙台、広島との直接対決のまだ残っている。この勝利を是非とも、ステップアップにしてもらいたい。

|

« 速報柏戦 | トップページ | 約束事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第27節 柏戦(9/29@国立):

« 速報柏戦 | トップページ | 約束事 »