« 埼スタ到着 | トップページ | 第20節 瓦斯戦(8/4@埼スタ) »

2012年8月 4日 (土)

速報瓦斯戦

世間はオリンピックですが、夏場のこの時期の戦いは重要です。柏木はイエロー累積で出場停止。浦和のダイナモの柏木の穴を埋められるかがポイント。
スタメンは
FWー原口
MFー梅崎、マルシオ、平川、宇賀神、啓大、阿部
DFー槇野、永田、坪井
GKー加藤
サブは、山岸、濱田、野田、小島、矢島、達也、ポポ。柏木のポジションには梅崎が入る。平川が右WBに復帰、宇賀神が左に回る。心配された原口もスタメン出場。主審は村上。
前半、暑さを考えてか瓦斯は前からプレスに来ない。阿部、啓大、永田の三人でビルドアップしていく。平川が俊足を生かし右さいどから再三チャンスメイク。そうなると瓦斯は平川ケアすると、石川が攻めに出るあと、宇賀神がフリーになる。
浦和はサイド攻撃からチャンスをつかむ。セットプレーからこぼれた玉を宇賀神があシュートをすると綺麗な弧を描いてゴールイン。GKはブラインドだったのか反応出来ず。
その後瓦斯がボールを支配する時間が続いていたが、ごぼれ玉から決定機を2度ほど作らるが守備陣は安定。啓大からのスルーパスからマルシオへの綺麗な崩しで浦和が追加点を奪う。瓦斯は浦和に引かれると攻めてなし。
後半、瓦斯は渡邊を下げてルーカスのワントップに代えると、ボールの回りが良くなる。左サイドを崩され失点。さらに梶山が入って来ると、さらに状況は悪くなる。長谷川が決定機を外すが2回目には、きちんと決められる。
浦和は後半全く良いところなし。前半タコ殴りして、後半タコ殴りにあう。絶対的に有利な状況から、一旦崩れると修正が効かない。これがこのチームの現実か。まだまだだな!

|

« 埼スタ到着 | トップページ | 第20節 瓦斯戦(8/4@埼スタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報瓦斯戦:

« 埼スタ到着 | トップページ | 第20節 瓦斯戦(8/4@埼スタ) »