« 節電 | トップページ | 五輪壮行試合 »

2012年7月11日 (水)

スタジアム・グルメ

ファジアーノ岡山ですが、J2でも健闘しており特に観客動員は多い方で、ホームのカンコースタジアムでしたっけ、草原のスタジアムですが入場者数は多い。
その要因の1つがスタジアム・グルメらしい。ファジフーズなるもので、クラブが地元の業者(10社と年間契約をして、多彩な飲食メニューを提供している。瀬戸内海穴子弁当、牛テール塩焼き、黄ニラ焼きそば、ホルモンうどん等、聞いただけでも食べてみたい。
100種類を超えるメニューを用意して、公式サイトでも紹介している。日本一のスタジアム・グルメを目指すと宣言している。ファジフーズという統一ブランドで展開して、クラブはホスピタリティーを重視して、規律を徹底している。こういう試みは地方のJリーグクラブらしいものだと思います。サッカーが第一ですが、グルメを楽しみに来る、勝っても負けてもスタジアムに来てください。雨でも来てくださいと訴える。サポも雨でも行こうと声えをかけてくれる。こうやってクラブ作りの歯車が回って来る。

|

« 節電 | トップページ | 五輪壮行試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタジアム・グルメ:

« 節電 | トップページ | 五輪壮行試合 »