« J2混戦続く | トップページ | スタジアム・グルメ »

2012年7月10日 (火)

節電

節電を言われていますが、関西電力の大飯原発になったようですが、一基動いただけで節電目標がいきなり下がりました。違和感を感じます。原発動かせば、これだけ効果ありますよと言うことを言いたいのがミエミエなのですね。一昨年は猛暑で電力消費は多かった。去年原発事故が起こり、そして節電行動が定着すれば、原発に依存する割合も減ってきますよね。我々の努力の成果なのですが、原発動かせば節電目標減ってきますみたいなキャンペーンは納得行かない。
原発って誰もいないトイレの便座に電力を供給しているようなものだ。原発があれば確かに電力の安定供給には役立つ。しかし、自然の摂理には人間は勝てない。それに負けないようにコストをかけても絶対安全はあり得ない。であるなら原発のない世の中を目指すのか、そうはいっても全くなくすにはそれ相応の努力が必要でそれをずっと継続出来るか?難しい問題です。
真夏の午後に高校野球を見ながら、クーラーをガンガンにきかせて、遅めの昼飯にビールを飲みながら冷や麦を食べる。去年はやりませんでした。

|

« J2混戦続く | トップページ | スタジアム・グルメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節電:

« J2混戦続く | トップページ | スタジアム・グルメ »