« スタジアム・グルメ | トップページ | スピラノビッチ移籍 »

2012年7月12日 (木)

五輪壮行試合

昨日は五輪代表の男女サッカーの壮行試合が行われました。結果は明暗を分けました。
なでしこは久々に沢が復帰、チームのしんが通った感じでした。DFラインもW杯当時の岩清水、熊谷になり安定感をました。また、永里が絶好調、W杯では一人元気のなかった永里が元気なのは心強い。
結果は、3-0の快勝で五輪に体して非常に大きな自信となった。
男子はお笑い壮行試合となった。攻めてど全くゴールが奪えない。後半、途中交代の杉本がごっちゃんでゴールしたが、ゴールはこの1ゴールのみ、シュート数は19対2と圧倒したのですがね。
最後はヤマムーが自軍でミスを犯し同点ゴールを奪われる。とかく批判の多いヤマムー、やってくれましたね♪鹿サポはヤマムーの五輪行きを喜んでいるようです。いなくなりDFラインが安定するようです。
どうも、監督も人間力、反町と来て関塚といまいち感は拭えない。本番で恥を欠かないように願うのみです。

|

« スタジアム・グルメ | トップページ | スピラノビッチ移籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪壮行試合:

« スタジアム・グルメ | トップページ | スピラノビッチ移籍 »