« ラファエル退団? | トップページ | 速報仙台戦 »

2012年6月22日 (金)

明日は仙台戦

明日は現在リーグ戦で首位を走る仙台との一戦です。仙台とはナビスコ予選で戦い勝利を納めましたが、その代償は大きかった。直輝、岡本の若手有望株2人が負傷し、長期間の戦列離脱に追い込まれてしまった。
G大阪戦では梅崎のロスタイムの劇的なゴールで勝ち越し勝利を納め、勢いに乗って首位の仙台を叩いておきたいところです。仙台といえば、固い守りでカウンター狙いの先守防衛の亀の子サッカーというイメージでしたが、攻めのパターンが増えて得点が多くなっている。ウィルソンと赤嶺の2トップに関口、太田が絡んでくる。守備は荒っぽいプレーで体をはってくる。浦和戦ではチーム得点王のウィルソンは累積警告で出場停止なのは浦和にとっては吉報ですが、ここで嫌なのが柳沢。柳沢には過去何度となく煮え湯を飲まされている。代表戦では全くダメなのに何で浦和戦ではこんなに活躍するのか。W杯クロアチア戦ではGKまた抜きゴール外しと神のようなプレーをするのですが、浦和戦では98年の雨降る国立で、0-2の劣勢から堀と岡野のゴールで延長戦へ、雨の中堪えていたオシッコに行ったらその間に柳沢がVゴールを決めてしまった。柳沢いい加減にせえーという感じでした。
その柳沢が前節2得点しており、これは嫌なところです。またせっかく新調した黒ユニで参戦予定で、これはゲンカツギとしては止めにしたいところですが、ただいつまでも臆病ではいられない。懸念をかかえつつ黒ユニ来て行きます。

|

« ラファエル退団? | トップページ | 速報仙台戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は仙台戦:

« ラファエル退団? | トップページ | 速報仙台戦 »