« 明日は清水戦 | トップページ | 第12節 清水戦(5/19@埼スタ »

2012年5月19日 (土)

速報清水戦@ 埼スタ

速報清水戦@<br />
 埼スタ
ナビスコ川崎戦ではサブの底上げを感じられる試合となる。2得点と活躍した宇賀神の起用が見所と思ったが、ベンチスタート。スタメンにはいつもの面子となる。
スタメンは
FWーポポ
MFー柏木、マルシオ、梅崎、平川、啓大、阿部
あDFー槙野、永田、坪井
GKー加藤
サブは、山岸、濱田、宇賀神、暢久、小島、原口、ランコ。ワントップにはポポが復帰、セル、スピラはベンチにも入っていない。清水も一応高原スタメンだが、メンバーは大幅に若返り、馴染みの選手がいない。主審は山本。
前半、慎重な立ち上がり、清水もサイドにはって浦和のWBの裏をつこうという戦術のようだが、ボールは落ち着かない。浦和は永田のミスよりリズムを崩し、ゴール前に釘付けになる場面もあり。
浦和がWBのの裏をケアしていたこともあり、サイドが高い位置取りができず、なかなか攻撃にリズムが生まれない。マルシオ→柏木のヘッド、そしてマルシオがロングボールからGKと1対1から得たCKのヘッドの当たり損ないを、阿部がシュートを決める浦和が先制。攻撃のかたちを作れないなかセットプレーからの得点は大きい。
後半、浦和のパスワークは良い。清水の足も止まりきみ。アレックスが2枚目のイエローカードで退場。アレクッスは相当前半からイライラしており、ハーフタイムでの交代もあり得る状況だったが、浦和が先制したことが試合のあやでしたね。
柏木→マルシオ、原口→柏木と惜しいチャンスあったが、2点目を取れず。最後は1人多いのにも関わらず、ヒヤヒヤの逃げ切りとなる。でもこの勝利は大きいと思う。
最後にハッピーバースデーのならびが分からなかったのは誰だ?

|

« 明日は清水戦 | トップページ | 第12節 清水戦(5/19@埼スタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報清水戦@ 埼スタ:

« 明日は清水戦 | トップページ | 第12節 清水戦(5/19@埼スタ »