« 怪我人情報 | トップページ | 札幌遠征予約 »

2012年2月23日 (木)

五輪予選マレーシア戦

シリア戦の敗戦で五輪予選突破がにわかに怪しくなってきましたが、アウェイのマレーシア戦で4発決めての快勝で予選突破に近づいてきました。清武、直輝は怪我、大津ら海外組は所属チームより参加の許可がです、原口、斉藤スタメンのぶっつけ本番で望んだわけですが、何よりの勝利、DF陣に怪しいところはありましたが決めるべきところをきっちりときめれば、楽な戦いが出来るわけです。
追加召集された原口も強引なプレーが目についていたが、1点目アシストと3点目を決めて結果は一応出した形となった。
シリアがバーレーンに1−2で敗れたため、最終戦のバーレーン戦では引き分けでも予選突破が決まることになった。

|

« 怪我人情報 | トップページ | 札幌遠征予約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪予選マレーシア戦:

« 怪我人情報 | トップページ | 札幌遠征予約 »