« e-Tax終了 | トップページ | 歯科医院へ行ってきた »

2012年2月19日 (日)

2012シーチケ到着

 2012シーチケが昨日我が家にも到着しました。継続すべきか、止めるべきか悩み継続通知には座席位置の変更希望を書いて継続通知を投函しました。私は、98シーズンよりシーチケを継続しているわけですが、キャンセル待ちで幸運にも、SAバックの正面席が割り当てられました。サッカーを観るには最高の席でした。駒場から埼スタへとスタジアムが変更となり、02年の埼スタこけら落としの年は、バックアッパーとなったが翌年からは34列で、ロアの3段目の最前列で、カップホルダーはなかったが前を遮るものはなく、本当に良い席でした。
 しかし、09年に止めようかなと思ったのですが、SB席にに変更だめなら止めようと思ったのですが、SB席アウエーの端っこ、修学旅行か団体でみるスペースの横のブロックが割り当てられました。絶対に雨は当たらない席でしたが、はっきり言っていまいちの席でした。
 そうこうしているうちに、浦和も成績下降というか、サポートしようという気持ちが失せる出来事が多く発生しました。今度こそシーチケを止めようと思ったのですが、今年は席種変更可能とのことで、SBホームの真ん中よりなおかつ前目の席への変更希望をいれて、更新通知を出しました。もし聞き入れられなかった来年は絶対にシーチケは止めると思っていました。
 さて、今年の席ですが、SBホームの最内のブロックの前から3列目の席が割り当てられました。文句を言ってみるものですね。自分の希望通りの席となりました。このクラブは言ったもの勝ち、黙っていると全く相手にしていない。文句を言わないサイレント・マジョリティーがクラブの経営を支えているとおもうのですが、そういった層への配慮が感じられない。そういう体質のクラブであることが良く分かりました。

 さて、今年のおまけですが

P1040016P1040019.

.

.

.

.

 トートバックとピンバッジです。去年までのやっつけ的なシュルダーバックからしたら、作りも比較的しっかりとしたものなのではないでしょうか。サッカー観戦用には便利なバッグですね。

P1040018

 後は、ICカードと座席カードが分離されたということで、今までですとICカードが毎年発行されるわけで、Edyもそのたびごとで無駄が無くなりエコだねというところは評価できますが、情報カードは紙ぺらです。これは、指定席ゾーンに入る場合はチェックされるから必ず携行しないとだめですね。それには安っぽすぎる。しかし、隣のマナーの悪いおでぶ親子から逃れられるのが何よりです。

|

« e-Tax終了 | トップページ | 歯科医院へ行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012シーチケ到着:

« e-Tax終了 | トップページ | 歯科医院へ行ってきた »