« 速報磐田戦 | トップページ | PCリカバリー »

2011年11月 4日 (金)

頑張れ小島

磐田戦は本当に完敗でした。特に啓太の不在が響きましたね。啓太の危機管理能力というか、スペースを埋める動きを小島に求めるには、まだ時期尚早という気がしました。
守りでは2ラインの間のスペースを埋められずDFラインがずるずる下がる。攻めでは小島にボールが入る瞬間を狙われていたような気がします。それと前の選手を追い越して行く動きは良かったのですが、小島が前に出た後のスペースを誰が埋めるか約束事が出来ていなかったように思います。小島の動きには特に規制がかかっているようには思えませんでしたし、ここのところは監督の考え方次第なのでしょうね。規制をかけるか、自由にやらせてそこから生まれてくる成功なり、失敗を次の糧に生かして行く。堀監督は後者なのでしょうね。
昨日、選手の中で一番悔しい思いをしたのは小島だと思います。この悔しさは次への糧にしてもらいたいと思います。リーグ戦も残り3試合で、降格争いも浦和と甲府に絞られてきました。まさかの結末が訪れないように祈るのみです。

|

« 速報磐田戦 | トップページ | PCリカバリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ小島:

« 速報磐田戦 | トップページ | PCリカバリー »