« 速報ナビ山形戦 | トップページ | 速報でない神戸戦 »

2011年7月30日 (土)

速報川崎戦

一応、公式戦連勝したわけですが、リーグ戦連勝し降格争いからは脱出したい。スタメンは
FWーランコ
MFー直輝、マルシオ、原口
ボランチー柏木、啓太
DFー平川、スビラ、永田、峻希
GKー加藤
サブー山岸、暢久、宇賀神、セル、達也、高崎、マゾーラ。主審は松尾。
前半、川崎はレギュラー4人不在、比較的相性の良い川崎@等々力の戦い、等々力ではしょぱいながら結果を出している。
川崎がボールをキープする時間は長いが、ジュニーニョはサイドでボールを受ける機会多く恐さは感じない。山瀬は消えまくり。しかし、浦和のカウンターは鋭い、決定機は浦和が多い。柏木のスルーパスからマルシオが相手DFと競り合いながら、オウンゴールを得る。
後半、原口→直輝で絶好機を得るが、直輝が決めきれない。しかし、川崎の攻めはゴールに向かうプレーが少ない。中村憲剛交代するがイマイチ。浦和はやすやすと逃げ切り、

|

« 速報ナビ山形戦 | トップページ | 速報でない神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報川崎戦:

« 速報ナビ山形戦 | トップページ | 速報でない神戸戦 »