« 第7節 名古屋戦(4/24@埼スタ) | トップページ | 東電、FC東京スポンサーから撤退 »

2011年4月26日 (火)

キリン杯

日本サッカー協会は25日、6月に2年ぶりに行われるキリンカップで日本代表が6月1日午後7時20分から新潟・東北電力ビッグスワンスタジアムでペルー代表、7日午後7時半から横浜・日産スタジアムでチェコ代表と対戦すると発表した。3月の東日本大震災後、初の国際試合となる。
 日本協会の田嶋幸三副会長は夜間に行われる2試合で10~30%の節電をするとし「余震があることや放射線のデータなどもすべて送った上で納得してプレーしてくれるということだ」と述べた。
 日本は3月にモンテネグロ、ニュージーランドとの親善試合が震災の影響で中止となり、Jリーグ選抜と慈善試合を行った。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本の13位に対し、チェコは32位でペルーは54位。大会は3カ国で争われ、4日は午後3時からペルーとチェコが長野県松本平広域公園総合球技場で対戦する。FIFAランク上位らしい戦いが出来るかが注目だ。」


 

|

« 第7節 名古屋戦(4/24@埼スタ) | トップページ | 東電、FC東京スポンサーから撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリン杯:

« 第7節 名古屋戦(4/24@埼スタ) | トップページ | 東電、FC東京スポンサーから撤退 »