« 揺れる大相撲 | トップページ | 鹿児島キャンプ »

2011年2月 9日 (水)

U22中東遠征

12ロンドン五輪を戦う選手が中心となったU22代表が中東に遠征している。浦和からは、峻希、濱田、岡本らが参加している。先のアジア大会に優勝したチームに、宇佐美らのJリーグ勢を追加してきました。
永井、山村なとと宇佐美らがいかにコンビネーションを作って行くか見物です。後は香川らの海外勢も合流してくるのでしょう。
ただ浦和からは原口、直輝が選ばれていないのは残念です。直輝は怪我で止むを得ないのかもしれないが、原口にはいま少し頑張ってもらいたかった。しかし、2シーズン前にはレギュラーを確保したかに思えたが、どうも昨シーズンの中盤以降はベンチを暖めることが多くなってしまったのは残念です。左サイドからのカットインという絶対的な武器を持っているのですが、どうも周囲のプレーヤーとは噛み合わない印象が強くなりました、先日のTMもマゾーラに代わって入ったのですが、確かに体幹は太くなり大人の体つきにはなったのですが、この日はあまりボールが回ってこず、なかなか評価するのが難しいという印象でした。スリーピング・ビューティ状態ですね。もう一息のレベルアップを期待したいのですが精神的な問題が大きいのでしょうか。

|

« 揺れる大相撲 | トップページ | 鹿児島キャンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U22中東遠征:

« 揺れる大相撲 | トップページ | 鹿児島キャンプ »