« 長友インテル移籍 | トップページ | 11シーズン日程発表 »

2011年2月 3日 (木)

FIFAランク急上昇

最新のFIFAランキングが発表になった。アジア杯で優勝した日本は、決勝で下した豪州を抜き、アジア最上の17位にランキングされた。29位からのジャンプアップ、近年のアジア勢としても最上位となった。
W杯ベスト16、そしてアジアカップでの戦い方をみていると、現在の日本の順位を正当に表していると思う。豪州、韓国はロングボールに頼った攻めが目についたし、自ら主導権を奪って攻めていたのは日本、韓国戦、豪州戦のゴールはそれを示してくれた。
また、チーム内のまとまりも非常に良かった。俺王的な大会MVPに輝いた本田が、皆様のお陰的な発言をしていたのには驚いた。また、途中離脱した香川、松井らのユニフォームを誇らしげに掲げる選手たち、そして帰国の際には、残念ながら出場機会のなかった権田、森脇が優勝トロフィーを掲げてきた。何か、このチームのメンタリティーをみたような気がします。勝って奢らず、謙虚に仲間を讃える。これて昔の日本人がもっていたメンタリティーですよね。こういうは監督によるところが大きいと思います。次はコパ・アメリカーナ、ここで日本の真価が問われる。

|

« 長友インテル移籍 | トップページ | 11シーズン日程発表 »

コメント

早いですが、理想的な上司として、ザックが上位にrankingされますかね?

投稿: さいもん | 2011年2月 3日 (木) 20:46

終わったと思われた人がまさかの活躍、宇佐美あたりの若手を連れて行けば更に良かった。

投稿: ホイチョイ | 2011年2月 7日 (月) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIFAランク急上昇:

« 長友インテル移籍 | トップページ | 11シーズン日程発表 »