« 謹賀新年 | トップページ | 久しぶりのアクア »

2011年1月 1日 (土)

天皇杯決勝

 鹿島と清水の争いとなった天皇杯の決勝戦でしたが、鹿島が順当勝ちでしたね。鹿島は、主力を故障で欠きながら、鹿島らしい戦いはそのまま、強かったですね。
 前半、FガブブリエルのCKからのヘッドで先制。中田の裏での、FガブリエルのCK、こういうのは浦和ではありえないですな。
 後半、中盤を制した清水がヨンセンのシュートで同点に追いつくが、野沢のFKきまりまんまと鹿島の勝利。鹿島はこれで、ACLの出場権を自力でもぎ取る。やっぱ、鹿島は強いね。長谷川監督が最後の試合となる清水も検討したが、やはり鹿島が一枚上手ということですか。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 久しぶりのアクア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯決勝:

« 謹賀新年 | トップページ | 久しぶりのアクア »