« 浦和改革始動 | トップページ | 家チケ »

2011年1月28日 (金)

浦和改革始動(2)

今日の日経にも昨日に続き浦和改革始動の特集が乗っています。今日は観客の減少の件です。
浦和の平均入場者数はJリーグトップながら、5年ぶりに4万人を割り込んだ。チームの低迷、ワシントン、闘莉王、長谷部ら個性的な選手がチームを去ったことが大きな要因でしょうが、それがすべてではない。これは以前から言われた事ですが、埼スタのアクセスの悪さ、屋根のないゴール裏、飲食サービスの貧弱さが指摘されるようになった。
チームの成績が良く、入場者数も多ければ余り問題とされはしないのだが、このような状況になってくると、改めて考えてみる必要があると思います。新都心からのシャトルバスの運行、南広場へのフードコートの展開などやってはいるがまだまだという気がします。
埼スタの居住性の改善と並んで課題となるのが地域の活性化です。埼スタは駒場と違い駅から歩いて行ける距離ではない。浦和の試合開催で地元商店街が盛り上がるという事もない。地元への社会的貢献の還元、それはいろいろ方法あり取り組んでいるものもありますがそこのところも課題です。
これを契機に地域貢献とは何か、原点に戻り取り組んでほしいものです。

|

« 浦和改革始動 | トップページ | 家チケ »

コメント

駒場は、
浦和から1.4km
北浦和から1.7km

サイスタは、
浦和美園から1.4km

なので、駅から歩くのは同じですよ。

投稿: はじめまして | 2011年1月28日 (金) 09:46

駅から遠いから…?それは違うと思います。他のことも的外れかと!
いったい今回の記事で浦和は何を伝えたかったのか?私には全くわかりませんでした。
チームが強くなることは出来ればなってほしいですが、今の状況で仮に優勝しても果たして喜べるものかどうか?と思っています。
私としては、しばらく欠番だった背番号9番をエジミウソンにしたことは、浦和がこだわり無くした象徴に見えて仕方なく、結果そう思えるのかと。
浦和レッズはこんなものではないはず!皆そう思っているし、そう信じていると思います。
今のレッズに欠けている浦和魂を出す為、ペトロを起用しただと思いますが、社長やフロントはどうなんでしょうか?問題はそこなんじゃないですかね!

投稿: さいもん | 2011年1月28日 (金) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦和改革始動(2):

« 浦和改革始動 | トップページ | 家チケ »