« アジア杯シリア戦 | トップページ | 2213再設置 »

2011年1月15日 (土)

2011シーズンを前に GMより

 オフィシャルに柱谷GMのコメントがのりました。といっても内容的にはたいしたことのない、まあキャンプのスケジュール的なことのお知らせというこでしょうか。

20日(木)朝には、必勝祈願を行ない、その後、大原で初トレーニングとなります。
その後、1月23日(日)から30日(日)まで、宮崎市内で一次キャンプ。2月8日(火)~15日(火)には、鹿児島県指宿市で二次キャンプを行います。
開幕に向けては、2月13日(日)のサガン鳥栖とのプレシーズンマッチの他、2月20日(日)、2月27日(日)にも関東近郊でプレシーズンマッチを行なう予定で、より公式戦に近い実戦の中でチーム力を高め、3月の開幕を迎えます。

ということのようです。となると大原での仕上がり具合を確認出来るのは、2月5、6日の土日だけですか。大宮とのさいたまシティカップとその翌週にもPMが組まれるようですが、是非近場でお願いします。

 そんな中、ひっそりと都築との契約満了の発表がありました。性格的には非常に熱い男で、浦和のアジア制覇にも貢献、特に城南とのPK戦での都築のセービングは記憶に残ります。ただし、同じ年代の山岸との争いは、09年の怪我以来、完全に山岸に負けてしまった。10年はベンチにすら入れなず、湘南へレンタルとなったが湘南でも控えに回ることが多くなってしまった。
 ツヅキックと言われるくらいフィードのうまい選手でしたが、やはりよ年並みには勝てないということなのでしょうか。また、どこかのチームでその雄姿をみせてくれることを願ってやみません。

|

« アジア杯シリア戦 | トップページ | 2213再設置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011シーズンを前に GMより:

« アジア杯シリア戦 | トップページ | 2213再設置 »