« 天皇杯準決勝 | トップページ | 謹賀新年 »

2010年12月31日 (金)

フィンケ最後の会見

 フィンケの最後の会見が行われたようですが、オフィシャルにもアップされませんでした。

フィンケ最後の会見①

フィンケ最後の会見②

クラブからすればかなり強烈な最後っ屁を残していったから、オフィシャルにもアップしなかったのでしょう。しかし、これを自己弁護の為の言い訳と取るか、あるいは来期への提言と取るか、そのへんによってこのコメントの取り方は変わってくる来るかと思います。
 しかし、フィンケも指摘しているとおり、自分達がゲームを支配しているのだが、結局最後のシュートが決まらない、決定力がないわけです。そこをどうするのか、これはずーっと言われてきていることなのですが・・・・・結局はそこに、ワシなり、エメのような絶対的がいればいいのでしょうが、欧州の移籍事情あるいは南米も新興国ブームで一時より選手待遇も良くなってきており、わざわざ極東のJに来てプレーをするメリットは無い。速効的解決方法は無いわけです。となれば、チーム戦術に磨きをかける、若手の育成しか方法は無いと思います。基本はフィンケが残してくれた部分をベースに、チームとしてどれだけの積み上げが出来るかでよのね。

|

« 天皇杯準決勝 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィンケ最後の会見:

« 天皇杯準決勝 | トップページ | 謹賀新年 »